Eitaro × Ninja

Ninja1000でリターンライダー。Ninja150RR、マジェC、NC3ロードスターにも乗ってます。 ※前ブログ http://blog.livedoor.jp/eitarotovtr/

Z1000

【カワサキ その他編】東京モーターサイクルショー2015

ブログネタ
バイク大好き に参加中!
DSC05436



カワサキブース、その他の車種編です


モデルチェンジして個人的に気になってたVersysシリーズ


こちらはヴェルシス1000の方ですね
DSC05435




DSC05433
マフラーはいかつくて好み
でもテールユニットがNinja1000ではなくNinja400シリーズと共通なんですよね



DSC05556




DSC05434



ヴェルシス1000はカッコいいのですが、やはり顔のデザインがややエグすぎる気がします
機能美というよりは、割とデザインに走ってしまっている感じが。。
個人的にはFMC前のドム顔ヴェルシス1000の方が好みでした


と、いうわけで、実はヴェルシス1000よりこちらの方が気になってたのでした
ダウンサイズ版のヴェルシス650
DSC05441




4気筒ではなくパラツインエンジンになってしまいますが、
顔も650の方が「ちょうどいい」というか、まとまったデザインに私は思えます


DSC05438
意外にも?650はテールが先代Z1000・Ninja1000なんですよね
(ヴェルシス1000テールがNinja400テールなのに)



DSC05437
しっかりとしたグラブバー



DSC05439
タコがアナログ、速度がデジタル
自分の好みの組み合わせです



パラツインの650、防風効果にも優れてどこまでも走れちゃいそうじゃないですか。

すんごい魅力的に感じていた1台だったんですが、、

ところがどっこい、
座ってみると足がほとんど着かない(´・ω・`)

当方身長170センチなのですが、またがった瞬間に
「こんなんとても乗れんわ・・」

と、だいぶテンション下がってしまいました

いや~、やっぱアドベンチャーモデルは自分に一生縁がなさそうです。
こんなシート高が高いとは予想以上でした
ちと、残念(´・ω・`)



こちらはZ1000
DSC05444
またがってみると足つき抜群!



写真では伝わりにくいですが、2015モデルはカラーが「キャンディライムグリーン」と、名前こそ変わりありませんがどうも自分の'11Ninja1000よりも濃いグリーンのような気がしました・・
う~~ん気になるなぁ


DSC05552




DSC05554



Z800は、これまた細かいですが、緑は緑でも「艶消し」仕様だったりと、やはりいろいろと現車を見ないと気づかない・わからないことがたくさんわかりました
色の世界は難しい・・


DSC05562




DSC05563



密かに注目を集めているNinja250SL

とうとう単気筒モデルにもニンジャの名が冠されることになりました

値段次第ではソコソコ売れるモデルになる感じはしますが、やはりタイヤサイズ・車体幅が細くヒョロッとしていて、貫禄がまったく感じられない点で自分はまったくそそられなかったですね

ワンメイクレースとかするなら楽しいかもしれません



最後に、Ninja1000
できればグリーンの車体を見てみたかった
DSC05564
ふぐりマフラーはやっぱあんま好きじゃない


カワサキ以外にも、いろんなバイクにまたがりましたが、最後にコイツにまたがった瞬間

「ああ、、コレコレ」

って、すべてが腑に落ちる感じ?はなかなか印象的でした

自分はやっぱNinja1000が最高に合ってますね
一生乗ります!\(^o^)/
b7e2c843
初代Ninja1000が全てにおいてカンペキ!



DSC00349
このマフラーがたまらないのだ!



【カワサキ】東京モーターサイクルショー2014に行ってきました

ブログネタ
写真日記 に参加中!
IMG_1781





さていよいよ東京モーターサイクルショー記事も最後となりました
最後のトリを飾るのは我らがカワサキです!


やっぱりカワサキといえば、一番の注目はコイツですよね~
新型Z1000!
IMG_1991






IMG_1789
すごい顔・・





IMG_1790




新型Z1000、実車をみて思いました
全然アリって。


写真見ただけだと正直カワサキなんか最近違うんじゃ・・って思ってましたが、


買う、買わないは別にして、これなら欧州車とタメが張れる


と素直に思ったのがこの新型Z1000。

002_All-New_ninja-z1000_01




個人的には先代のZ1000の方がわかりやすい、ストレートなカッコよさで好みなのですが


ま、いわゆる「どっちもそれぞれの良さがある」


というのが新型Z1000を見ての感想。


ヤマハの記事でも書きましたが日本車ってブッ飛んだものがない
その意味ではこの新型Z1000は海外メーカーと比べてもまったく引けをとらないインパクトがあります


好きなヤツはとことん好きだし、キライなヤツはとことんキライ


日本車の中にそういうバイク、もっと増えるべきだと思いますし新型Z1000はまさにそういうバイク


このご時世にこんなケバいバイクを市販モデルとして出しちゃった漢カワサキ、まさに素晴らしいの一言


ぜひこれからもそのスタンスを崩さずカワサキの道を貫いてほしい!
IMG_1791
ガンメタ部分の質感がどうなんだろうと思っていましたが非常にクオリティ高いです




IMG_1792
地味にミラーもカッコイイです




その横にあったのはこちらもモデルチェンジしてNinja650とまったく同じ顔になった、Ninja400 ABS Special Edition
IMG_1784
うーん、この限定モデルカッコイイですね



正直Ninja650のデザインはあまり好きではなく、Ninja400Rが650と同じ顔になると聞いて「先代の方がよかったのに・・」と思っていました


でもこのスペシャルエディションはカッコイイ、初めてニンジャ400をカッコイイと思ったかもしれません
IMG_1783
カーボン調?とは少しパターンが違うかも




IMG_1785





IMG_1786
ホイールは非常に鮮やかなワインレッド 高級感あります
これブレーキメッシュホースに換えたくなりますね
ABSだけどw




IMG_1782




その他リアのスイングアームなども赤塗装だったので非常に目立っていて、ニンジャ400独特のスイングアームの形が強調されていてなかなかにアリな1台だと思いました。



でもやっぱ俺のブログだから、メインはコイツですよね!
言わずもがなの、Ninja1000
IMG_1810
お馴染みのお姉さん



IMG_1781





IMG_1796
やはりパニアケースは完成度高い




IMG_1993





IMG_1994





DSC04834
ま、でも自分のニンジャ1000が一番イケてる、うん





IMG_1992
今年はカワサキも公式に8耐参戦!!
応援するぞぉ~\(^o^)/




個人的にカワサキブースは新型Z1000以外これといって目新しいモデルはありませんでしたが、ラインナップの車両がどれも存在感のあるバイクばかりなので「マチガイナイ」感が高かったのが印象的です。
カワサキの自信がひしひしと伝わってくるブース作りでした。事実カワサキブースは非常に人気で、来場者もかなりの割合でカワサキの袋を下げていたように思います。



以上長々と東京モーターサイクルショーネタで引っぱってきましたが、総評としては


勢いを取り戻したホンダ


やっと重い腰を上げはじめたヤマハ


元気がなさすぎるぞスズキ


自信タップリのカワサキ



という感じでした。


そうそう、ホンダのNM4はどうやらそのまま市販するとのことで、このことは1ライダーとして非常に喜ばしく思う今日この頃です
こういう元気をもらえるニュースは素直に嬉しいですね


これからもバイクという乗りものの世界観、これが世間に広がることを願います
IMG_1771





IMG_1944





IMG_1853
バイクブロスでおなじみ?ケニー佐川さん




閉館ギリギリまでいたので、出た頃はもう真っ暗になっていました
IMG_1957
しかしビッグサイト・・初めて来ました




IMG_1962
DioかわいいよDioぺろぺろ




おしまい
ゆっくりしていってね!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ