Eitaro × Ninja

Ninja1000でリターンライダー。Ninja150RR、マジェC、NC3ロードスターにも乗ってます。 ※前ブログ http://blog.livedoor.jp/eitarotovtr/

Ninja1000

【タイヤインプレ】Ninja1000のタイヤをミシュラン POWER RSに替えたら走りが劇的に変わった話。

IMG_20170816_012943_processed


Ninja1000に履かせていたブリジストンのバトラックスS20も、いよいよフロント・リアともに限界も迎えましたので、タイヤ交換。
メーカーはミシュランにしました。


今回選んだのは、ミシュラン新作のPOWER RS(パワーRS)!!
2017-08-28


これまでのミシュランのラインナップにはバトラックスS20に近いコンセプトのタイヤがなかったんですよね。
パイロットロードはツーリング向きで、雨に強くて、ライフは長い
魅力がないわけではないのですが、

・たまにしか乗れなくて、
・走ってもせいぜい1日300キロくらいで、
・雨の日はまず乗らない
・(ライフを多少犠牲にしてでも)ワインディングには妥協のないグリップが欲しい

そんな私には、はっきりいって向かなかったわけなんです。
(あえていえば、パターンも好みではなかった)

バトラックスS20は大変よくできたタイヤで、
ニンジャ1000にも代々バトラックスをチョイスしてきた分愛着もあり、
現行は進化版であるS20 EVO、S21に切り替わっているので、
そちらに興味がなかったといえば嘘になりますが、
せっかくS20に近いコンセプトでミシュランが新作を出してきたとなれば、
試さないわけにはいかないでしょう。
2017-08-28 (1)
パワーRSはサイズレンジの広さも魅力


カワサキ ニンジャ1000には、上画像の赤枠サイズが合致します。
具体的には

・フロント 120/70ZR17 M/C (58W) TL
・リア    190/50ZR17 M/C (73W) TL

が標準組合せとなります。
DSC_0189



DSC_0188



慣らしに100キロ、本格的に走ったのが約500キロ
ウェット状況・路面が冷えた状況下での走りこみはできていませんが、
その中での簡単なインプレです。
DSC_0191
新品タイヤはやっぱりいい♡
パワーRSのパターン、かっこいいでしょ(๑˘ω╹๑)



結論からいいますとパワーRS、


最高にいいタイヤです!!!!



必然的に、バトラックスS20との比較になってしまいますが、
明らかにミシュランパワーRSが勝っている点があります


・わだち通過力


これは、目からうろこが落ちるレベルです。
「な、なんじゃこりゃあああ」という感じ
衝撃を受けました

バトラックスでは正直、かなりわだちにハンドルを取られました。
わだちを通過すると、必ずうにーんとなるわけです。
当然、車体は振られます。

熊本は大地震の影響で、一部の道路は相当にうねっています
バトラックスはその点、意識してのライディングが必要でしたし、
すり抜けで路肩を走る際は細かい操作が必要でした。
低速域では「モッチリ、鈍重」って感じです。

その苦労を、なんなら「そんなわだちなかったよ?」位に

トン

とクリアしてしまうパワーRSのスペックには舌を巻きました。
当然ながら路面のギャップ・荒れにも非常に強く、
ストリートでは大変に心強い特性と言えるでしょう。

その性能の高さもあって、路肩を極低速で走行するのも、バトラックスの10倍楽です。
1-10キロの範囲内で右に左にとハンドリングしても、足を着きたくなる不安が出てこない…
ほんの少しの修正で、憎たらしいくらいボディがスッと「立つ」んですよね。
これほどまでにハンドルのフルロックが楽なタイヤには出会ったことがありません。
繰り返しになりますが、衝撃のスペックです。
心情的には国内メーカーを応援したいし、おフランスは嫌いなのですが、なんなんだろう、この実力の差・・・
少し悲しくなりました。


DSC_0222



もちろん、ワインディングで少し気合を入れて走ったときの手応えも素晴らしいです。

グリップ力としては、バトラックスS20とほぼ同等の性能レベルと感じました。

ただし全体的な乗り味として

「しっとりとしている」

ことがいえると思います。

新作でまだゴムが柔らかい要素もあるかとは思いますが、とにかくしっとりしています
ヒタヒタしているといいますか
倒しこんでいくと、次第にヌウッとゴムを路面に押し付けている感が強くなっていきます。

あえていえば、
バトラックスはかなり倒しこんでいった際に、そこから最後さらにグイッとコンパウンドを路面に押し付けると、
いよいよ脳みそがアドレナリンでふぁ~~~と溶けるような官能的で危険な領域があったのですが、
パワーRSの場合はあくまで、どの領域のグリップも通常のグリップの延長線にあるイメージですね。
押しつければ、押しつけた分だけギューッと曲がる感じです。
つまらないといえばつまらないですが、安定感の方が、この年齢になるとありがたい。
バトラックスの官能的な部分も、一種の麻薬的な魅力ではあるのですが、
その「危なっかしさ」をどう捉えるかは、ライダーの好みといえるでしょう。
DSC_0229



以上が、ミシュランの新作パワーRSの素人インプレになります。

レースシーンでの使用はもちろんしていませんし、あくまでストリートでのインプレですが、スペックに間違いはないということは断言できます。

そして、ストリート7割、ヤマ3割という私のスタイルには、今回のパワーRSはドンピシャでハマりました。

とっさの雨、そして真冬の走りはじめ、ライフの持ちなど、
走り続けていくにつれその辺りの話もできるかと思いますので、後日の楽しみとしておくことにします。
(個人的には、雨でグリップがどうなるかが気になる…バトラックスはウェットが非常に苦手だったので)

以上、ミシュラン POWER RSのタイヤインプレッションでした(๑╹ω╹๑)
DSC_0239



DSC_0240



DSC_0241



DSC_0242
ビバンダム君の上半身なら、消せそうです



余談、数年ぶりに草千里を訪れました。
現在北からのアクセスに限定されているので大変不便ですが、やはり感動する景色がそこにはありました。
早く私のホームコース、南登山道を復旧してほしい!!
いやー、最高だったなぁ(๑-ω-๑)
DSC_0224



DSC_0220



引っ越しました

DSC08122



気づけば8月も、もう終わり。
1年とは、なんと短いことでしょう(´・ω・`)

実は、私事ですがいろいろございまして、


大阪に引っ越しました。


とにかく、急なことで、自分の誕生日にバタバタと東京を離れることとなりました。

東京…「不思議な場所」でしたね。
離れるにあたっていろいろと思うこともないわけではないのですが、ずっと住み続けるには私には窮屈な土地だったかもしれません。
常に心のどこかでカツカツしているというかね。
ちょっとしたことでもイライラしたり、それが言動に出てしまったり。

でも本当に東京に住んで仕事をしたという事実は、自分の人生の中で本当に得るものも多かったです。感謝。

簡単に時系列でまとめてみます。
暇だったら見ていってね。


1月・・・熊本に帰省する。
久しぶりにニンジャ1000で阿蘇を堪能するも、突然のエンジンストップ(燃料ポンプ故障)でレッカーという悲しい結末。
カワサキはやはりボロいという悲しい確信を持つ。
DSC_8323
見てよ、この雄大さを!



DSC_8300




DSC_8318
スマホしかなかったのが本当に悔やまれる


DSC_8283
場所によってはまだまだ



DSC_8281



DSC_8280



DSC_8276


DSC_8279



DSC_8332
レッカー待ちながら、途方に暮れているときの1枚
阿蘇の頂上でストップしていたらどうなったことやら…(´・ω・`)



1月13日、喜楽メシツーの帰りにNinja150RRのリアキャリパーが外れ、これまた戦慄する
DSC_8369
食い過ぎて吐きそうになった…
※ご飯も大盛りにしています



DSC_8366



DSC_8367
喜楽は本当に美味しかった・・・
数少ない東京での心残りのひとつです



DSC_8370
事件はこの後に起こる・・・



DSC_8373
走行中~
「シャリシャリシャリ」
僕「な、なんやろ」
「ガッ!ガリゴッ!!!ガアーーー」
慌てて停車したらご覧の通り
開いた口がふさがらなかったです



DSC_8374



DSC_8375
こんなん見たことないよ・・・
カワサキぇ・・・



DSC_8376




DSC_8377
真夜中泣きながら横浜から大田区へ帰った
リアブレーキ使えないのは本当に怖かったです
カワサキはマジでヤバい
これはない
いや、ホント



翌日、マジェのバッテリーをDIYで替える
こりゃ簡単
世の中の全てのバイクがこれになったらいい
DSC_8378
Battery Man バッテリーマン
BM9B-4(GT9B-4 互換)


DSC_8381
ネットで2500円くらい



DSC_8379
取り外したのはこちら
GT9B-4



DSC_8382
取り外しの順序さえ間違えなければマジェスティは誰でもバッテリー交換できる!
取り外しはマイナス→プラス(赤)の順
取付はプラス(赤)→マイナスの順です
↓ココにうまくまとめてあります↓
マジェスティーのバッテリー交換方法 – 格安バッテリー「CT9B-4」を試す ≫ 使い方・方法まとめサイト - usedoor http://usedoor.jp/howto/hobby/norimono/yamaha-majesty-battery-koukan/



DSC_8385
ついでにライセンス灯もLEDにする。
カーメイトBW-138

3/11 秋葉原UDXでNinja150RRのコーティングを行う。
一度やってみたかったんですよね~
IMG_-tuh1s7



IMG_20170312_010655



IMG_20170312_010657



IMG_20170312_010702



IMG_20170312_010705



Screenshot_20170415-171430



3/20 渋谷109で行われたカワサキイベントに参加する。
限定チョコをゲットする\(^o^)/
DSC_8473



DSC_8467



DSC_8471


DSC_8472



DSC_8474



DSC_8475



DSC_8476



DSC_8479



IMG_-7f3hy7
味はビターココアでした。
せっかくなら抹茶にしてほしかったわぁ



3/26 ツイ友の西なんとかさんと、東京タワーで(・´з`・)
DSC08049



DSC08053



DSC08072
ありがとうございました



4月に入ってすぐ、大阪に引っ越す。
泣く泣くDio110を手放す。
お世話になりました。これはこれでいいバイクでした。
DSC05353



IMG_6959



・・・ざっくりこんな感じ。
大阪の写真があまりにないのですが、あえていえば海遊館でダイオウグソクムシに会えたことくらいですかねぇ…
DSC08269
♡♡♡



DSC08273
♡♡♡♡


というか、海遊館のダイオウグソクムシのぬいぐるみ、レベル高いです。
はじめて納得のいくクオリティに出会えたかもしれない。
即買い。
DSC08298



DSC08299



DSC08300
マジで、細部も抜かりがない



DSC08301



そんな感じで今年の中間ハイライトでした。

おわり


【カワサキ】2017東京モーターサイクルショー行ってきました

DSC07854


続いては我らがカワサキブースですよ~。



まずは2017年式、新型Ninja1000
DSC07853



いままでキャンディライムグリーンしか見てなかったのですが、グレーくっそ良かったです。
個人的にはグリーンより全然ツボでした。
DSC07857
タンク横のカウル造形が美しい



DSC07858
クラッチ軽すぎてショックでした・・。
スリッパークラッチしゅごい・・・




DSC07856



新型Ninja1000の特徴は、なんといっても角度によって顔がめちゃくちゃ変わることですよね
DSC07859




DSC07849
なんか鳥っぽいっすね 普通に



DSC07889




DSC07853




DSC07854




DSC02355
自分は、あくまで愛機の顔がたまらなく好きですけど
(貼らざるを得ない)



DSC07891
サイドエアダクトのデザインがただの穴になってしまったのと
ウインカーも他Ninjaモデルと統一されてしまったのが残念(´・ω・`)



DSC07890




DSC07865
やはり跨りブースは大人気



DSC07867
ウインカー形状がまた変わりました



DSC07868
パニアケース用の穴が思った以上に目立ちますね・・



また、しょーもないっちゃしょーもない点なのですが、今回タンデムシートがさらに分厚くなり、リア充仕様になっていますが、
私のような一匹狼にとってはケツがぶくっとして不細工に見えてしまう印象を受けました。
ま、負け犬の遠吠えなんですけど
ウオーン(´;ω;`)ブワッ
DSC03135
でも、バックレストは付けてお待ちしています♡



別ブースで見たNinja1000のBEET管
DSC07959
イケてるじゃん!
(個人的にはわざと焼き色付けてるのあまり好きじゃないんですけど)



DSC07960




DSC07958
現行(ブライト仕様)はマフラーの排気が4穴→2穴に制限されている(ダサい!)ので
現行乗ってたらBEET管は考えますね~



DSC07844
話逸れますが、オーバーも似たの出してました



続いては、Ninja1000の人気に引けを一切取らなかった、Ninja650
DSC07878




DSC07874




DSC07877
サイドカウルの造形、機能美が感じられてgood!
カッコいいです



DSC07880




DSC07879
フェンダーも、いいね



DSC07881
左右異形スイングアームがすんごくいい!



DSC07871
このオデキみたいなのは何なんでしょう・・
フックボルト?
んーーわがんね



DSC07872
ホイールも凝ってて、グー



DSC07873
シガーソケットも標準装備か・・


とにかく跨ってみて、本当にジャストフィットなんですよ。Ninja650。
昔から個人的に排気量は600がベストと思っているのですが、それをまさに体現したバイクだと思いました。
姿勢に、一切無理がない。
すっと座って、すっと自然にニーグリップできる。
案外、こういうことが無意識にできるバイクって、実はすごく少ないんですよね。

これがホンダの新型CBR250RRと同じ価格だと思えば、私はこっちを選びますね。

たぶんですが、Ninja650はバカ売れするのでは、と思います。
ポテンシャル高し(`・ω・´)
DSC07869




現行のNinja400スペシャルエディション
DSC07882



DSC07883




DSC07884
自分、やっぱテールは赤が好きですね
クリアテールは、あんまり。。



DSC07885
配色が完全にアメリカ人のカスタムのノリだよな、これ・・



DSC07886




Z650も、展示されてました
DSC07862




DSC07863




DSC07864




最後に、H2
DSC07860
意図的に照明が当てられてた分、なおさらミラー塗装が目立ってました



DSC07861





いや~、でもやっぱなんだかんだ、自分のNinja1000がイチバン
そういうもんでしょ、モーターショーって(笑)
IMG_4538
ぐぅぅ カッコ良すぎ٩( ''ω'' )و





Ninja1000で角島ツーリング

DSC_6938



年も明けて、すっかり去年の出来事になりますが・・

(そういえば)山口は角島ツーリングに行っていたのですよ~。

3連休を利用して飛行機で地元にスピード帰省
DSC_6880
くぅ~!
やっぱイケメン(≧▽≦)



高速を利用してバビューンと山口は角島へ
DSC_6903




DSC_6902




DSC_6886



DSC_6887




DSC_6894




DSC_6900
灯台から
ニンジャがちっさい~



例の有名な角島撮影スポットから
DSC_6906



DSC_6935




DSC_6936




DSC_6940



やはりすごいクルマとバイクの量でした・・

あと暴走族というか、旧車會のバカが本当に多すぎ!!

いたるところで下品な音と可哀想なバイクが・・
ほんとにあの界隈は警官立たせた方がいいと思いました。

残念なことに、アレではイメージ悪すぎです。



道の駅豊北で昼食です
DSC_6949




DSC_6944




DSC_6945
食堂は戦場でした



DSC_6942
海鮮丼~
これがかなりグ~なお味でした(*´▽`*)



DSC_6946
だだごみ!!



DSC_6947
説明がじわじわくる




DSC_6948




渋滞でクラッチの激痛に苦しみながら、下関のホテルに着いて、界隈をぶらり
DSC_6951




DSC_6952




DSC_6954



いや~、下関といったら、
DSC_6960




やっぱふぐでしょ!!🐡🐡🐡
DSC_6956
見たことないデカさのふぐのから揚げに感動( ^)o(^ )



2日目
ポジションのLEDが切れていることに気づき落ち込む
DSC_6977
しーっっと!!



亀山八幡神社へ
DSC_6972




DSC_6967




DSC_6969




DSC_6971




唐戸市場は朝早くから大賑わい
いいことです!
DSC_6976




印象的だったのが、鮮魚が並んでいるわけではなく、寿司が並んでいるところ
これってどうなんだろ、、ってことで、軽くカルチャーショック(笑)
DSC_6975




関門橋を通って
DSC_6979




福岡は門司港へ
DSC_6983




DSC_6980



バナナの叩き売りは門司港で始まったそうです
DSC_6984



旅も終盤、門司港を後にして帰路につきます
DSC_6987



とその前に、最後に柳川へ寄って
うなぎのせいろ蒸し(・´з`・)
DSC_6988



しかし、帰りに突如頭痛がひどくなってあまり美味しく食べれなかった・・


久しぶりに長く走れました
DSC_6989




またまた東京へ飛行機でとんぼ返り
DSC_6992




DSC_6993





DSC_6991




DSC_6994




DSC_6995



羽田空港のベンツコーナー、行く度にクルマが変わってるけど大変だろうな~


帰ったら、申し込んでた限定の東京駅スイカが届いてた!
DSC_6996




DSC_6999




DSC_6997




DSC_7002
パスモとおさらばして、バンバン使うよ!



と、そんな感じの角島ツーリングなのでした(*‘ω‘ *)
頭痛さえなければ完璧でしたね~

GoProで撮った俵山

ブログネタ
雨の週末の過ごし方は? に参加中!
DSC_0008



前回の記事でお伝えした通り、GoProをニンジャ1000に装着して、阿蘇へ(*´▽`*)



菊池渓谷ルートで阿蘇へ行こうと思いましたが、雨雲がどうみてもアウトだったので直前でルート変更・・
DSC_0005
路面もウェットで楽しくなかったので


で、お待ちかね?俵山の動画です




自分の場合、ナビを付けているのもあってタンク正面にカメラを持ってこれないんですよね
でも、メーターは撮りたい
そうなると、前回のようにアームを延長する必要があったんですが見事に失敗
→単純にサイドから斜めに撮影


というわけなんですが、特に問題なくメーターも映せ、考えすぎました(笑)。


で、雨を避けつつの俵山
DSC_0009




帰りに写真スポットでカシャッとやって帰りました
DSC_0013



DSC_0010



本当にニンジャ1000と阿蘇は最高だ!
生き返りました
ゆっくりしていってね!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
livedoorプロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ