Eitaro × Ninja

Ninja1000でリターンライダー。Ninja150RR、マジェC、NC3ロードスターにも乗ってます。 ※前ブログ http://blog.livedoor.jp/eitarotovtr/

船岡温泉

シエルのでかうまクリームコロッケ!帰りは久しぶりに船岡温泉でゆったりと

ブログネタ
◆◇◆ 食べ歩記 ◆◇◆ に参加中!
DSC02539


「『シエル 木幡』でググって行ってみてください」


いつもいろいろ京都のうまい店を教えてくれるJEMさんに教えていただきました。実はもう教えてもらってだいぶ経つんですけど(笑)。


やっと行けましたよ~
DSC02540





DSC02529
どれもおいしそうだけど




シエル、京都とはいっても市内ではなく宇治にあるので、市内を抜けてくる必要があります。


場所はロイヤルホストを挟んで交差点の向かい側。なんともこじんまりとお店が構えてあります。当然ながら駐車場はありません。
DSC02537



外観もながら、店内も非常にこじんまりとした広さです。
テーブル席が3つに、あとはカウンターですね。
しかしなんともいえない味のある雰囲気が漂っています。
京都はこういうお店が多いんですよね~。ほんと、京都らしいというか・・・




DSC02531





メニュー表です。正直なところどれもおいしそう。
ちょっと他のメニューに浮気しそうになりましたが、ここは名物クリームコロッケランチを頼み、王道を行くことにしました。




待ち時間は15分ほどでしょうか、けっこうかかりました。
シエルに行くときは、時間にややゆとりを持つことをおすすめします。
ちなみに営業時間にクセがありますので、ここもちょっと注意が必要でしょうね。

(ランチの部)11:00~14:00
(午後の部) 17:00~20:00
(定休日)  木曜日


とまぁしばらく待っていると、肝心のクリームコロッケが運ばれてまいりました。
DSC02536
デデン!





DSC02535




うっひゃ~ たまらんバイ!




噂には聞いておりましたが、やっぱりなんといっても、デカイ!
この大きさには見るものを笑顔にしてしまうインパクト満点です!


さっそくのコロッケにナイフを入れていきますと、クリームが一気に流れ出してくるのかと思いきや、中は非常にドロッとした具合で少し意表をつかれました。


お味はオニオンをふんだんに使って煮込んだ濃厚なものでした。ややコンソメが強く、ちょっと量が多すぎる気もしましたが、大変美味しくオススメ。
クリームコロッケとごはん、みそ汁の組み合わせはなんともいえない和洋折衷という感じでやや違和感がありましたが、それでもペロッと完食。
腹八分目でしたが、ボリュームはあります。これで800円は超良心的。
このメニューが地元にも愛されるのもうなずける納得のボリューム、お味、価格でした。


シエル、他のメニューもぜひ試しに再訪したいと思わせる素晴らしいお店でした。
また来ます!


夕方は、久しぶりに船岡温泉によって
DSC02565






DSC02546






DSC02550






DSC02556






DSC02557




2時間ゆったりお風呂に浸かりました。極楽~
DSC02561







DSC02570

小浜で焼鯖寿司を食べて、船岡温泉でゆったりしてきたり

ブログネタ
ドライブ、ツーリング に参加中!
初めてジムニーでツーリングに行ってきました。
バイクの頃はよく行っていたのですが、本当に鯖街道、162号線を走ったの1年ぶりでしょうかね。懐かしかったです。



お昼は福井の小浜まで出かけて、焼き鯖寿司というものを食べてみようかと。鯖寿司は誰でもご存知かとは思いますが、なんか鯖寿司をちょっと焼いて食べる、という焼き鯖寿司を知っている人は少ないんじゃないでしょうか。この食べ物、福井生まれらしい。



訪れたのは『あづみ野』。
IMG_2667




あづみ野は2輪ライダーだったころ、けっこう巷でうわさになっていたお店。「焼き鯖寿司ならあづみ野がうまい」という声をよく聞き、ずっと興味があったのです。昔1回バイクで行ったことがあるのですが、焼き鯖寿司が売り切れていて食べられなかったので、やっと食べられましたv。




で、肝心の焼き鯖寿司定食。
IMG_2668




IMG_2669




お値段1,000円、これで1人前です。ちなみに単品で850円。
ボリュームとしては十分満足のいくもの。
味は、まさに「鯖寿司と焼き鯖の中間!」
鯖寿司の味もあり、焼き鯖の味もあり、まさに2つの味が楽しめつつそれでいて、ひとつの味でもある。「なるほど、おもしろい」というのが食べてみての私の感想。
上にとろろ昆布?おぼろ昆布?が乗っており、それが焼き鯖寿司の味をマイルドに、全体的に甘く仕上げています。
ツーリング毎に食べたくなる味ではないものの、3,4回に1度は食べたくなるほどのリピート率です。ぜひ、1度食べてみてください。



ちなみに、この「あづみ野」に関して数点アドバイス。



・焼き鯖寿司以外は決して頼むな!


・前日(あるいは当日早朝)に予約をしておくこと!




実はこのお店、「焼き鯖寿司はすごく美味いが他のメニューがことごとくどーでもいい味」ということでも名が通っていまして、私自身初めて訪れた時に焼き鯖寿司が食べられなかったため仕方なく他のメニューを頼んだ経験があるのですが、これはマジです。本当にどうでもいい味すぎてがっかりします。あづみ野に行くときは焼き鯖寿司だけを食べる気持ちで行きましょう。



また、あづみ野(というか小浜地域全体に言えることかもしれませんが)は全くといっていい程商売っ気がありません。いわゆる「プラスワンのサービス」をやろうという気概が無いんですね。遠方からはるばる訪れても、あっけなく「終わりました」の一言で断られてしまいます。ですから、あづみ野に焼き鯖寿司を食べに行く際は必ず電話にて予約を入れておきましょう。電話番号は0770-53-5037です。




・・・とまぁ話がやや逸れましたが、美味しい焼き鯖寿司を堪能した後は美山ふれあい広場へ。
本当にバイクで賑わってましたねぇ。正直うらやましくて仕方がなかった。
IMG_2675
ここに来たのも1年ぶり・・・




で、となりのトトロと記念写真を撮ったりしながら京都市内に戻り
IMG_2679




船岡温泉へ(^ω^)
IMG_2682




相変わらずの天狗、肉弾三勇士の透かし彫りは見てて笑ってしまいました。温泉にゆっくり浸かって、リフレッシュしてきました(*^O^*)
IMG_2683




IMG_2684
なんでこんなもんを彫ったんでしょうか、マジで・・・



IMG_2686




IMG_2689
ここでしか飲めないようなドリンクもお風呂の後にいただけます。
これはサイダー80円、良心的な値段です

大きな地図で見る




本当にいい天気、ツーリング日和でした。
ゆっくりしていってね!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ