Eitaro × Ninja

Ninja1000でリターンライダー。Ninja150RR、マジェC、NC3ロードスターにも乗ってます。 ※前ブログ http://blog.livedoor.jp/eitarotovtr/

ホンダ

【ホンダ】東京モーターサイクルショー2015

ブログネタ
☆★ 東 京 ★☆ に参加中!
続いてはホンダブースです


まずは一番の話題の1台
RC213V-S
DSC05452



まさかmotoGPのレーサーレプリカをそのまま保安部品だけつけて出してくるとは、、



DSC05458





DSC05459




DSC05460 (1)
エキパイの取り回しが堪らないですね




DSC05461
カウルもカーボンです




DSC05451
アイアンマンそっくりだと思うのは俺だけでしょうか




DSC05453





DSC05456





DSC05457
ミラー、もうちょっとエッジの効いたものにしてほしかったかも



ま、カッコいいとは思うのですけれど、個人的には「ソコじゃないでしょ」というか


今までなかった、新しい発想のクルマ・バイク、それが本来のホンダであったはず


個人的にはネタがないから苦し紛れに最終兵器出しちゃいました感が否めないです


最近のホンダ、ほんと元気ない気がします、残念でならないですね




DSC05446



こちらはコンセプトバイク、150cc単気筒エンジンを積んだバイク、名前は「SFA」とのこと


かなり豪華な装備ですが、コストパフォーマンスばかり意識したモデルを出しまくる最近のホンダの傾向を考えると実車は残念なモデルになりそう・・


パッと見た感じ、率直にヤマハのMT-125の方がカッコいいと思ってしまうし
難しいですね!



DSC05448



BULLDOG


なんでも、はじめて女性がデザインを担当したモデルなんだとか
DSC05447



スタイル自体は単純に好きです


ただ実際に「コレを買うか?」と問われたら微妙なところと、あくまで「オフロードチック」なバイクであって実際の悪路の走破性は期待できない(サスのストローク、エキパイの取り回しなど)ところなど、モヤッとする点は多いですね


400ccで車検を考慮しなければいけない点も乗り手を選ぶかも??



DSC05449





DSC05450
タンクサイドが小物入れになるみたい
容量が気になりますね





と、やはり少し残念な感が否めないホンダブースでした


最後に
DSC05547



別ブースですが、このクロスカブいいなって思いました(笑)

でもカブも国産に戻した方がいいと思うんだけどな~


新型Dio110、残念ながらブレーキが退化してる・・!シートオープナースイッチは◎

ブログネタ
自動車・バイク関連なんでも板 に参加中!
821263




自分の乗ってるDio110が今年春、モデルチェンジするみたいです。

都内ユース・街乗り・買い出しの面ではDio110はかなりおすすめの原二です
実際都内では割と見かけるように?なってきました??
ま、あいかわらず地味なバイクなのですが・・

私の乗る旧型Dio110と今回の新型Dio110、どこがどう違うのか簡単にみていきましょう


まず、フロント外観
821267




821268
新型Dio110



IMG_0099
こちらは旧型Dio



ほとんど変化ありませんが、ウインカー(下部分)のデザインが若干変更されました。
Dio110、個人的にはこの顔気に入っているんですが、角度によってはややかっこ悪く見えることがあり、そこがまさに今回デザインが変更されたウインカー部分の先端の造形なんですよね。


この変更、個人的にはいいと思います!
New-Dio110_06




リアはだいぶデザインが変わってしまったようです・・
New-Dio110_02
新型Dio110



821271
リアハッガーが付いたみたいですね




DSC052481
旧型Dio・・
あっ間違えました




IMG_2186
これが旧型Dioです




DSC053081





821272




821264
新型



20110628honda_01b
旧型




bac2b79f




リアの造形は正直現行のDioが断然いいと思いますね・・

フェンダーが途中から跳ね上がってるところとか、サイドのカウル(ボディー)とリアタイヤの隙間が広くなっていかにもインドあたりで走ってそう(´・ω・`)

あと個人的に気に入っていたバッテン(X)デザインのテールランプがなくなったのも残念です
俺は好きだったんだけどなー
リアにボリューム感がなくなってしまった気がします
IMG_1085
これが好き




821270
ハンドル回り
個人的にはシートオープナーのスイッチが付いてるところはひとつのポイントだと思います
採用されればこれは確実に便利になるでしょう
残念ながらメーターはどうなってるのかよくわからない・・



821274
旧型にはあったシートオープナーの鍵穴がなくなっています



bac2b79f
旧型はウインカーの左の部分にシートオープナーがあるんです
これ、手間っちゃあ手間なんですよね




IMG_0082
ちなみに現行Dioのメーターはシンプルそのものです



一応プレス面ではエンジンがeSPに切り替わるのが大きな変化のようです
New-Dio110_04



燃費が上がるのはOK
もしパワーが上がるのであればそれもOK
でもアイドリングストップはいらないかな~~

ぶっちゃけクルマでもアイドリングストップ機能ついてるクルマ嫌いなので・・
毎回エンジン再始動するあの感じ?フィーリングもアイドリングストップの考え方も、なんかどーしても気に入らないんですよね
乗る機会があってもいつもアイドリングスイッチOFFにしちゃいます。

エンジンは一定の回転数でずっと動いているのが最も安定していて、好ましい状態だと思うんですよね
時代は進んでるのかもしれないけど(笑)


だいぶ引っ張りましたが、個人的には一番憂慮しなければならないのは足回りだと思います・・!!
821269
ホイールのデザイン変更はいいと思うのですが




820985





821274



キャリパー片押し1POT????





IMG_0994


旧型は片押し3POTキャリパーなのですが・・


これはいかんでしょう。

個人的には制動力DOWNは絶対ダメよ~ダメダメ!

安心感のあるブレーキの利きがあるので、個人的にDioのブレーキは結構気に入っているんです。

Dio110、PCXシグナス勢にスピード勝負ではまったく勝てませんがそれでも90キロは出ますから、そこから万が一のブレーキングの際にスズキのアドレスみたいな「ヌル~ッ」としたブレーキの利きだったら絶対生きた心地がしません。

個人的にはブレーキ面が新型Dio110と旧型Dio110の一番の注目ポイント!

一応、「モノは新しいほどいい」スタンスですが、今なら新型と比較しての「値引き」が期待できるかもしれません。

Dio110を購入候補に考えている人は、今現行モデルを買うのもいいかもしれませんよ~!
DSC05353
自分は現行Dio110が好きです!



ツインリンクもてぎに営業応援

ブログネタ
ホンダ に参加中!
IMG_0168




会社の関係で、プロモーションのため栃木県はツインリンクもてぎへ行ってきました
ディオ110で!!!(笑)
IMG_0154
東京から110ccではるばる150キロ・・




IMG_0155
我ながらバイク馬鹿です




IMG_0157
到着!




IMG_0161
こういう形の応援は初めてです
これでお金もらえるなんて幸せ




IMG_0160





IMG_0159





IMG_0162





IMG_0167





IMG_0168




IMG_0169




IMG_0173





IMG_0175




IMG_0176




IMG_0182
ハルクプロはサスがWPなのが意外でした!





IMG_0181





IMG_0177
まさかのDio110発見\(^o^)/




IMG_0178





IMG_0184





IMG_0192
抜きつ抜かれつの激闘の末応援チームが優勝しました!
いやー嬉しかった(●^o^●)




IMG_0195





IMG_0197
おもしろい画がとれました(笑)





IMG_0189





この後バイクで東京まで帰りましたがヘトヘトになったのは言うまでもありません(笑)

【ホンダ】東京モーターサイクルショー2014に行ってきました

ブログネタ
モーターサイクルショーに行ってきました に参加中!

1396441707




海外ブースを終えて次はいよいよ国内ブース、
今回はホンダ。


やっぱり嫌でも目に入ってくるのは大阪モーターサイクルショーでも話題になったNM4!
IMG_2007





これ、写真で見た段階では正直、
「ダッセー」
と思っていました。すみません。


でも実車は「NM4、結構イケてるじゃん!」で、やっぱりバイクは実車見ないとわかりませんね~
IMG_2006




1396441407
結構このアングルから見るとカッコいいっしょ?
ちなみに前方のカウルは小物入れになっているらしい・・(右前方は開いています)



IMG_1850
演出も良かったように思います




IMG_1844






IMG_1848
NM4-02と比べると






IMG_1845
パニアなしのNM4-01はだいぶスタイリッシュになります
どっちがよいかと言われると悩ましいところですね




乗り心地はというと、こちらはクルーザーに似た乗り心地といいますか、思ったほど新鮮味はありませんでした。

ただしクルーザーがやや姿勢的に後ろにもたれかかるタイプが多いのに対して、NM4は背筋が伸びた状態、要はほとんど椅子にストンと座ったような感じ、そしてハンドルもほとんど自宅でパソコンを打つような感覚、腕を伸ばすというよりは何も考えずに机に手を置くような感じです。

なので新鮮味はないといいつつも、やはり新しい感覚の乗りものには変わりありませんでした。
背もたれは調整がどうやらできるみたいなので、後ろに寝そべるスタイルもやろうと思えばできるかも?
街中で見かけるようになればきっと楽しいバイクでしょうね!



NM4にかなり似た乗り心地だったのは、コレ
CTX1300
IMG_1835
カッコいいぞ~~コレ




IMG_1836
リアも非常によい





IMG_1931
タンク上部にあるボタン配置のデザインは非常にgood。
だが展示車両とはいえ傷が目立つ、、、ちょっと気になるな




私、基本的にハーレーを代表するクルーザータイプのバイクを見ると拒否反応が出ますが、
CTX1300は跨ってみたところ、「これで阿蘇を走ったらこれはこれで気持ちいいだろうなぁ」と思わせる雰囲気のあるバイクでした。


姿勢は驚くほどリラックスした無理のない姿勢、それでいて明らかにこれはクルーザーと思わせる余裕のあるポジション、さすがホンダ


各部の質感も高く、跨った瞬間、まさに自分が「成功者」になった気分になります
素晴らしい


CTX1300いいわ~~特にエキパイのとり回しみてるだけでご飯イケるわ~~
(写真撮ってないけど)


いつかF6Bを本気で買おうと思っている(そんな日来るのか?)のでコイツとかなり悩むことになりそう、やっぱりこういう所有感あるバイクはいい!!!
いつかほしい!!!!
IMG_1933






IMG_1833
VFR 1200X Dual Clutch Transmission




IMG_1834
1200GSといいタイガーといい、この手のクロスツアラーはやはり跨って「無理」を感じる
それはこのVFR 1200Xも同じ
でもタンクのフィット感は3台中1番よかった




IMG_1832
この迷彩カラーは正直どうなんかな?





そうそう、ポジションが一番しっくりきて、やっぱりよかったのはこのモデル
CBR650F
IMG_1924





IMG_1927
ハンドルのトップブリッジが肉抜き加工されており質感が非常に高い!!
嬉しい誤算だ\(^o^)/
姿勢もSSとは思えないほどフレンドリーでラクラク
(ニンジャ1000より楽チンです)





IMG_1925
リアの顔もgood♪




やはり600ccというのは体にジャストフィットするので非常に魅力的なクラスですね


いわゆる「無理」をしなくていい、足がちゃんと着くし、「自分でしっかり支えられてる」安心感
こういうのって長く付き合うという意味では非常に重要なトコロ(・∀・)


CBR650Fは十分に所有感があるバイクです。
それは実車を見て確信しました。
これで倒立サス採用してくれたら本当に最高だったのになぁ~~




IMG_1921



逆にやっぱり見てがっかりしたのはVFR800F

まるっきりドカのパニガーレのパクリ ホントに恥ずかしいからやめてほしい!!

評価できるモデルもある一方、新型フィットといい最近のホンダのデザインはパクリが目立つのも事実、反省しろ!!



知らぬ間にCB400も地味に変わっていました
IMG_1830




ニンジャ1000といいこのCB400といい、テールランプのクリアレンズ化は好みじゃない・・


なんかそこら辺にいるゾッキーカスタムみたいで安っぽく見えるんですよね


このCB400ならなおさら安っぽさが際立つというか、、ないわぁ~~


しかもどうせテールランプクリアレンズ化するんだったらウインカーもクリアレンズ化すべきだと本気で思います。
ウインカーの黄色が明らかに浮いていて更に安っぽく見える、詰めが甘い!



話は変わって新型CBR250R、これもいい出来でしたね~
IMG_1826
スパイダーマンみたいな顔だ!
けっこう愛嬌ある(*´ω`*)




IMG_1827




上から見るとカウルが突きだしているのがわかります。


デザイン的にいいのか悪いのか?ちょっと評価が難しいところです


ただ個人的には保安的によく通ったなというのと、虫が夏場に入りこんだり、洗車時にめんどくさいだろうなという(やや邪推な?)感想を持ちました。


どうしても下忍250と比べられてしまう宿命ではありますが、新型CBR250Rは値段次第ではバカ売れするモデルだと思います。




LEDヘッドライト、LEDテールライトなどもはやマチガイナイ1台、新型PCX
なんだこの高級感、、125のスクーターだぞぉ~~~
IMG_1823





IMG_1825
おれのDioちゃんとは大違い・・




IMG_1824
スタイリッシュでかっこいいリアビュー
でもかなりDio110と似ているぞ!(嬉)



原付きのDUNKは非常にカッコよかったです
125で出してくれたらよかったのに、ホント
IMG_1840





IMG_1822
特に好みだったこのオシリ
めちゃくちゃタイプ♡



今や顔メインでリアは細く細くデザインするのが主流になっていますが、このDUNKは昔ながらのクルマ的というか、シカクシカクしているのが非常にツボでした。
とにかくフツーにカッコイイ、メインターゲットは通勤の高校生らしいですが、高校生が乗ってたら本当に画になるでしょうね(>ω<)




IMG_1928
終始大人気だったくまモン×モンキーのコラボモデル 通称「くまモンキー」
これも原チャじゃなかったら本気で考えたけどなぁ



くまモンキーは子供連れに大人気、本来大人がターゲットであるバイクという乗りものが、くまモンによって子供まで魅了する、キャラクターの影響力とコラボレーションの大切さを考えさせられた1台でした。




いくつかのモデルにケチをつけたものの、やはりホンダは常に新モデル投入でチャレンジし続けるというスタンスが明確に伝わるコーナー作り、車両ラインナップでここはさすがホンダといったところ。

ぜひこの姿勢を貫き通してほしい!

パクリはホンダには似合わない、ヒュンダイとは違うところを見せてほしいです!



番外編
IMG_1883




こちら現行のCB1100にパーツをポン付けするだけで昔ながらのCB1100Fに早変わり!!っていう面白い企画。
個人的にけっこうツボですね~~


ただ現段階ではすごい予約待ち?というのと基本的にはボルトオンのパーツのみ販売をしていないという点、トータルで160万近くの出費はどうなんかな~という感じ。


ただ旧車好きなら注目して損はない企画、詳細は以下からどうぞ。

CB1100 Project F ~WITH ME RACING~
http://www.withme-racing.com/bikepartslist/parts/CB1100-ProjectF/cb1100%20projectF.htm




 





個人的にはCB1100Rコンセプトモデルを市販してほしい!!
やはりあれで終わってしまったのだろうか・・
cb1100r-9bafd


HONDA Dio110 納車!

ブログネタ
バイク大好き に参加中!
IMG_1053





とうとう東京でもバイクを買ってしまいました\(^o^)/

やはりバイク無しの人生は自分には考えられないみたいです(笑)


しかしこれでクルマも合わせるとまさかの4台持ち


さらに最近自社株にまで手を出しマジで金がありません

さすがにしばらくは節約しないとww


ま、ギャンブルは一切しない、滅多に酒も飲まないのでとりあえず50万貯金回復を目指して頑張ります。
いや~独身貴族ならではの生き方ですな
IMG_0995



さて、今回東京でバイクを買ったのにはわけがありまして、
ひとつはやはり


・バイクがない生活は寂しい


というのがありました(これが7割)。
しかし残り3割は


・足がないのは(東京といえども)やはり不便


ということでした

IMG_0997


生粋の東京人からすれば、


「電車があれば足なんていらねーだろ、これだから田舎っぺは」
と思われるかもしれませんが、やはり足がないというのはどうにも不便です。


電車はなんだかんだで運賃も馬鹿にならないし、混むし、なによりツマンネー
もともとインドア派なのでバイク無しだと本当に外に出ない・・


そんなわけでバイクを探すことにしたのですが、


・最悪盗まれてもなるべく精神ダメージが少ない(立ち直れる)バイク


・異動になって東京を離れる際は、すぐに売れるバイク


というのを念頭に選びました。


最初は中古の手ごろな原二を探すつもりだったのですが、タイヤとバッテリー替えたら最低でも2万はいくよなぁと考え、やっぱ新車がいいなー、と。
sns


本当はGROMが欲しかったんだけど、GROMは絶対盗まれるよなぁ・・と思い却下。
(値段も30万したし、、でもいつか欲しい)

そして候補に挙がったのがこの、


ホンダ Dio110ちゃんでした\(^o^)/
IMG_0987




新車でナント、20万!!


もちろんこの激安の値段には意味があって、125ccじゃなくて110cc、重慶モデルだし、タイヤもチャイナ、フロントカウルなど触ってみると継ぎ目がアバウトだったりする(要は設計そのものが緻密ではなく、”甘い”)のですが、全体的なクオリティとしては必要にして十分すぎるほど。
ホンダすごいじゃないか、と素直に感心してしまいます。



IMG_0991
この部分(ライトとフロントカウル)とかの接合がよく見ると適当だったりする
ぱっと見には全然わかりません




IMG_1011
時計・トリップ計なし




IMG_1002
ウインカーはスイッチ入力後1テンポ遅れて点灯するタイプなのでちょっと気になる



ナビやグリップヒーターなどは一切つけない割り切ったバイクにするつもりでしたが、トップケースと盗難防止のイモビ、U字ロックなどつけたので結局乗りだし24万と、少しお高くついてしまいました。


まったく意識していなかったのですが増税前の駆け込みラッシュで、一応あいみつは取ったのですがそれぞれショップも強気のためあまり値引いてくれなかったんですよね。


あんまり価格差なかったんでもう途中でめんどくさくなったのもあり、結局一番間違いないホンダドリームで購入。
用品サービスも合わせてトータル2万くらいは引いてくれたんかな
IMG_0981
トップケースはGIVI E300N2(30L)を装着





IMG_1005
幅的にもサイズ感はバッチリ





IMG_1008
テールランプは電球×リフレクターの組み合わせ



IMG_1085
テールランプの”X”デザインは見なれると結構カッコイイ
ちなみに”X”上部のハネの部分は単なるデザインのため、ブレーキ点灯時も光らない





IMG_1037
U字ロックは鍵差込口にフタが付いているので汚れが入りにくく、地味に便利





IMG_0994
快適な走りを生む14インチタイヤ(ただしその分足元は余裕がないのが難点)
ブレーキは前輪がディスク×3POT片押しキャリパー、後輪がドラムの組み合わせ
ちなみにコンバインドブレーキなのでリアブレーキをかけるとフロントにもブレーキがかかります
これは正直いらないけどね





IMG_1014
いや、いいよDio110!
ぺろぺろ





まだまだ絶賛慣らし中なので詳しいことは書けませんが、Dio110、非常にいいバイクです(*´ω`*)


リアのバッテンテールも結構カッコイイし
ウインカーの配置やデザインも被ってるのでぶっちゃけPCXに似てるしね


フロントカウルのデザインも好きになりました。
やや斜め後ろからみると、これがなかなか乙な感じですねん
20140311190616
ライト部分はLEAD125と共通?




慣らしの500キロが終わったら、インプレ書きたいと思います。

これからよろしく、ディオーッ!

NO BIKE,NO LIFE!!

4maker_student


s-photo1
いやはや、、全て制覇してしまった!




ゆっくりしていってね!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ