Eitaro × Ninja

Ninja1000でリターンライダー。Ninja150RR、マジェC、NC3ロードスターにも乗ってます。 ※前ブログ http://blog.livedoor.jp/eitarotovtr/

デカ盛り

『たつみ』でA定食 豚丼大盛

ブログネタ
料理の失敗談教えて! に参加中!
期間が少し空いてしまいましたが


たつみにてとうとう究極のメニューに挑戦です
A定食(豚丼+チキン南蛮小のセット)、丼は大盛りへ
IMG_1345



豚丼は追加料金で大盛りに

IMG_1346
チキン南蛮は小とはいえ十分な量が・・


今まで定食のごはん大盛りしか食べたことがなく、正直楽に食べられていたのでぶっちゃけその延長線上で軽く注文したら・・


えげつないボリュームでした/(^o^)\


完食はしましたがいや~辛かった(笑)!


定食の大盛りとはわけが違います


自信のある方はぜひチャレンジしてみちゃってくださいませ!

【定食屋】糀谷にある『たつみ』に行ってみた

会社帰りに「大盛り」の店の話になり、どうも糀谷にある「たつみ」ってとこが量が多いらしいので


さっそく行ってみました
IMG_0989
駐車場なし




IMG_0991
メニュー



IMG_0992




IMG_0995
店内は券売機方式




IMG_0997




IMG_0999




IMG_1001




IMG_1005
座敷有



気になったから揚げ定食をオーダー
ご飯は100円増しで大盛りに
IMG_1002



IMG_1003




なんだ・・・そんな大したことないじゃん(≧▽≦)
余裕で完食
大盛りで400gなんて、フツーですから(^ω^)


肝心のお味は、から揚げは正直香辛料のおかげで結構クセがあります
から揚げ自体はほとんど塩味がついてないので、付属の赤いユーリンチーソースに付けて食べるのですが、できれば普通のから揚げが食べたかったかな・・

店内も醤油のみで塩が置いてないので、ちょっと期待ハズレ?

ただ、他のメニューも美味しそうなのでまた来たいと思います!

月曜定休、それ以外は24時まで開いてるのも嬉しいですね

ちょっぴり京都のハイライト食堂の香りがするお店でした(笑)

【ホイホイ】品川のデカ盛り店『登龍』再訪【チャーハン】

ブログネタ
食べ物あれこれ に参加中!
1966686_602461376512882_29948034_n





私のお気に入りのデカ盛りのお店を紹介するのをすっかり忘れていた。

通うってほどではないが、定期的に寄りたくなるおすすめのお店、それが登龍である。

この日は定番のチャーハン大盛りに、唐揚げの組み合わせ。
IMG_0071
エビチャーハン!!
エビがたくさん入っているのが嬉しい




IMG_0072
唐揚げがおすすめ
餃子も大きくておいしいよ




IMG_2045
店内はこんな感じ




IMG_2046
メニューは増税後にリニューアル
それまで正直触りたくないレベルに汚かった




ここのチャーハン、美味しいのだがどちらかというと焼きめしに近いかもしれない。

チャーハンというのはご飯の水気が完全に飛んで、パラパラじゃないといけないのだが、登龍のチャーハンは水気が残っているからである。

味も、本格中華のお店で食べるような洗練された美味しさではなく、どちらかというと家庭的な美味しさである。

でもだからこそ、会社帰りに「よっしゃ~食うぞ!」ってな感じで、ンガッンガッと無心でチャーハンをかきこむ、そういう気軽な寄り方ができる。
通いやすいのだ。
遅くまで開いているというのもサラリーマンには嬉しいところ。


ちなみにこれまで食べたメニューもついでにのせておく。
基本的に登龍の大盛は食べられる量だが、ここの定食のご飯の大盛りは規格外の量が出てくるので要注意。
1798120_602461329846220_498784390_n
焼肉定食大盛
漫画の世界がここに




IMG_2051
チンジャー丼大盛




IMG_2083
五目かた焼きそば
やや麺にクセがある味



いつまで東京にいるかも、そしていつまでデカ盛りを気軽に食べられる体でいられるかわからないが、また行きたくなってきた(笑)


中国料理 登龍
TEL:03-3450-0911
東京都品川区北品川2-4-16
営業時間:

平日 11:30~14:30/17:30~23:00
土曜日 11:30~14:30/17:30~21:00

ランチ営業

定休日:日曜日・祝日

シエルのでかうまクリームコロッケ!帰りは久しぶりに船岡温泉でゆったりと

ブログネタ
◆◇◆ 食べ歩記 ◆◇◆ に参加中!
DSC02539


「『シエル 木幡』でググって行ってみてください」


いつもいろいろ京都のうまい店を教えてくれるJEMさんに教えていただきました。実はもう教えてもらってだいぶ経つんですけど(笑)。


やっと行けましたよ~
DSC02540





DSC02529
どれもおいしそうだけど




シエル、京都とはいっても市内ではなく宇治にあるので、市内を抜けてくる必要があります。


場所はロイヤルホストを挟んで交差点の向かい側。なんともこじんまりとお店が構えてあります。当然ながら駐車場はありません。
DSC02537



外観もながら、店内も非常にこじんまりとした広さです。
テーブル席が3つに、あとはカウンターですね。
しかしなんともいえない味のある雰囲気が漂っています。
京都はこういうお店が多いんですよね~。ほんと、京都らしいというか・・・




DSC02531





メニュー表です。正直なところどれもおいしそう。
ちょっと他のメニューに浮気しそうになりましたが、ここは名物クリームコロッケランチを頼み、王道を行くことにしました。




待ち時間は15分ほどでしょうか、けっこうかかりました。
シエルに行くときは、時間にややゆとりを持つことをおすすめします。
ちなみに営業時間にクセがありますので、ここもちょっと注意が必要でしょうね。

(ランチの部)11:00~14:00
(午後の部) 17:00~20:00
(定休日)  木曜日


とまぁしばらく待っていると、肝心のクリームコロッケが運ばれてまいりました。
DSC02536
デデン!





DSC02535




うっひゃ~ たまらんバイ!




噂には聞いておりましたが、やっぱりなんといっても、デカイ!
この大きさには見るものを笑顔にしてしまうインパクト満点です!


さっそくのコロッケにナイフを入れていきますと、クリームが一気に流れ出してくるのかと思いきや、中は非常にドロッとした具合で少し意表をつかれました。


お味はオニオンをふんだんに使って煮込んだ濃厚なものでした。ややコンソメが強く、ちょっと量が多すぎる気もしましたが、大変美味しくオススメ。
クリームコロッケとごはん、みそ汁の組み合わせはなんともいえない和洋折衷という感じでやや違和感がありましたが、それでもペロッと完食。
腹八分目でしたが、ボリュームはあります。これで800円は超良心的。
このメニューが地元にも愛されるのもうなずける納得のボリューム、お味、価格でした。


シエル、他のメニューもぜひ試しに再訪したいと思わせる素晴らしいお店でした。
また来ます!


夕方は、久しぶりに船岡温泉によって
DSC02565






DSC02546






DSC02550






DSC02556






DSC02557




2時間ゆったりお風呂に浸かりました。極楽~
DSC02561







DSC02570

国境食堂のカツ丼大盛

ブログネタ
◆◇◆ 食べ歩記 ◆◇◆ に参加中!
DSC01106




京都と奈良の県境にあるという国境食堂
激安デカ盛りが大好きなので以前リサーチしていたら見つけたのだが、読んで字の如くまさしく奈良まで車を走らせなければならないのでこれまでなかなか足を運ぶことができなかったお店



今回、いきなりカツ丼が死ぬほどお腹いっぱい食べたくなったので、ネタにもなるだろうと思い切って出撃した



場所自体はそこまで難しくなく、京都からのアクセスなら基本的に24号線をひたすら下っていくだけ ネックは渋滞(´・ω・`)

大きな地図で見る

住所:奈良県奈良市奈良阪町2611-5
電話:0742-22-8725




DSC01119
やってまいりました!





DSC01109
国境食堂の営業時間は11:00~22:00(L.O.21:30)
無休だからいざ行ってみたら定休日だった、という心配は無用





それでは、店内
DSC01115






DSC01112






18:30頃の来店だったがこの時間から既にけっこう店内は賑わっている これは味も期待できるに違いない!
BlogPaint






DSC01111





もちろん頼むのは カツ丼(大)だ!
注文するときに「カツ丼の大で」と言ったら店員に「『大』、ですね?」とかなり念を押されたのでこちらも少し緊張
でもがぜんやる気が出てきた!




15分ほど待って運ばれてきたカツ丼大盛がこちら
DSC01113





別角度から
DSC01114






デッカー!!!!





横の携帯と比べてみるとこれがいかにデカイかお分かりいただけると思う!
横の客も俺のカツ丼を見て 「うわぁ…」という顔をしている
「頼んじゃったのね」オーラが店中に漂って それはあたかもアウェーの戦場で1人で乗りこんだよう 嗚呼逃げ出したい!
正直なところ「食いきれないかも…」と思ってしまったのは 内緒だ!
わたくしお得意の長期戦にもちこみ40分で完食



お味は、残念ながらダメダメ!
マズイ飯のデカ盛りを食べ続ける、これほど苦痛なことはない
なぜわざわざ奈良まで来て、金まで払って苦しい思いをしなければならないのか・・・
開けた時はおおっとテンションが上がるが、カツがマズイ
肉がぶよぶよしていてなによりちょっと生臭いのだ!
まるで巨大なゴムを食っているな、変な感じ・・・
とにかくカツ丼のメインであるカツが美味しくないのには心底まいってしまった




あまりに悔しくて帰宅後に食べログでレビューを見てみたらみんなカツがイマイチと書いている しっかり下調べをしておけばよかった・・・




店内は賑わっていたので、たぶん他のメニューはそこそこ美味しいんだと思う
横の人が唐揚げを頼んでいたがけっこう美味しそうだった




もう私が国境食堂にカツ丼を食べに行くことはないだろうが、もし奈良界隈にひょっこり出る用事があれば寄ることはあるかも
まぁしかし今回はハズレだったな!
でもこういうのって イキオイ、大事っしょ!
DSC01108
ゆっくりしていってね!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
livedoorプロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ