Eitaro × Ninja

Ninja1000でリターンライダー。Ninja150RR、マジェC、NC3ロードスターにも乗ってます。 ※前ブログ http://blog.livedoor.jp/eitarotovtr/

セロー225

セロー、旅立っていきました。達者でな!

ブログネタ
バイクなんでも に参加中!
今日、とうとうセローとバイバイしました。


セローの売却にあたり、今回初めてヤフオクを利用してみました。


セローなんて、ぶっちゃけバイク屋に持っていっても買いたたかれるのが目に見えてますし、さらに私のセローはそれなりに外装に傷が入っていることもあったので、知り合いのメカさんの力を借り、バイクをヤフオク出品。


結果からいうと、やはり驚きの落札価格になりました。
BlogPaint



出品後1日でアクセス100を突破し、ウォッチリストもがんがん増えていって、最終的にはアクセス総数2,000近く、ウォッチリストは約100にまでなりました。
正直おどろいた。


で、落札価格は14万円。
予備のレバー類やリアキャリアに箱、サービスマニュアルもヘルメットも全部つけての価格ですけど、こりゃあ絶対オクで売った方がいいですね。


ヤフオク出品でひとつネックになるのが陸運局での手続き。
廃車の際に陸運局で軽自動車届出済証返納済確認書【兼譲渡証】の書類を作成してもらう必要があるのですが、ここなんと、平日しか開いていません。


ここがクリアできれば絶対にヤフオク出品がお得だと今回確信しました。
ここら辺の手続きを今回、知り合いのメカさんにやっていただけたので本当に助かりました。
サラリーマンは平日休めないですからね・・


まぁそんなこんなで、本日落札者の方にキーをお渡しし、本当の意味でのお別れをしてきました。
IMG_6592




落札者様引き取りの1時間前くらいかな、なにをするでもなく、最後はずーっとセローを眺めていました。


こいつといろんなとこいったなぁって。

楽しかったなぁって。

ほんと、ありがとうの言葉しか思いつきませんでしたね。

達者でな、大事にしてもらえよって思いながら、フロントフェンダーのイカちゃん見てるといけねぇ、涙がww


本当にかけがえのない思い出ができました。


落札者様が引き取りに来て、簡単な一通りの説明をして、セローは元気よく旅立っていきました。
大事にしてもらえよ!


また、どこかで会えたら、いいな。
IMG_6593
さようなら、、元気でな

セロー、ありがとう そして、サヨナラ・・

ブログネタ
バイク大好き に参加中!
DSC01705



ここ最近ずっと迷っていたけど、セローとお別れすることにした


正直、増車が許される状況なら、手放すことはなかったと思う



20130520193949


実はここ最近セローを通勤に使っていた
片道50キロ、往復で100キロを京都から東大阪まで、毎日セローで
楽しくてしょうがなかった 我ながらバイクバカ
毎日2時間かけて電車なんか絶対乗りたくない


じゃあ越せよ、と知り合いの全員に言われたが引っ越したくはない
なんだかんだで京都が好きで離れたくないのだ
京都はいろいろクソなところだが離れるとなると途端に淋しくなる
京都はなぜかそういう変な魅力があるところ
ちなみにバイクだと片道90分で済む セローは電車より速い
20120225105343


往復100キロを走れば走るほどセローはベストの車格とパワーだと実感するようになった


原2クラスとほぼ変わらない横幅はすり抜けの場面で地味にきいてくるし、ここぞという場できちんと加速できるパワー、おまけにMTだからただバイパスを流すだけでも楽しい
燃費も最高、リッター30キロを切ることがなかった
30走るとわかっていても給油の度にイチイチ感動したものである


ただ、ケツが痛い・・・・


正直、今の部署は毎日が力仕事
重い荷物を持ち上げては下ろす、座る暇などなく、1日中走りまわっている 毎日がそれの繰り返し
この部署に配属されてから、腰痛が出るようになった
バイク乗りなのに困った事態である


セローは楽しいが、あの三角木馬のようなケツ痛シートで毎度の如く段差でケツと腰を突きあげられるのは耐えられなくなってきた
家に帰ってきて、バイクを降りる度に腰が『ギィーン』
なかなか悩ましい問題だった
20121026211914


とはいっても、シート以外にはなんら不満はなかったから、なにも話がなければ、セローで通勤するのをやめなかったと思う
実は、知り合いが以前アシで使っていたマジェ250Cを売るという話を昔聞いてはいたが、数日前久しぶりに遊びに行ったらまだそのマジェが残っていたのである・・
20130608225903



「あれ、マジェまだ処分してなかったんですか?」


『うん、まぁ来週いよいよバイバイやけどね~』


「・・ちょっ・・そのマジェ譲ってくれませんか?」



話は急展開、知り合いもいきなり降ってわいたような話に半ばクチポカーン状態だったが、いろいろ話をして、結果からいうとマジェを10万ちょいで譲ってもらうことにきまった


売るにあたって完全にヤれていた外装はオクで調達した純正マジェの外装(ただし傷は多数あり)に変わっているし、シートも破れていない
アシとしては及第点
とにかく今の状況、走りをスポイルしてでも快適に通勤できるバイクが欲しかった
その役としてはマジェがベストに近い存在
カバーをめくったらマジェCが俺に「乗ってよ」と囁いた・・
20130608225847


1年以上乗っていない不動車だがエンジンはセル1発でかかって超元気
いまはナンバー登録に加えFフォーク・ベルトなど引き渡しに向けて一通りチェックをしてもらっているところ




20130608230458

納車が楽しみではあるが、いよいよセローとはお別れである
帰りの通勤、セローとのラストランを終え、深夜の2時にナンバーを外した
一切の無音のなかで、しばらくずーっとセローを眺めていた
エンジンも、まだほのかに温かい
やっぱり、さみしい
ありがとう と ごめんな そして沈黙の繰り返し
正直ブログ書きながら、今ちょっと眼頭が熱い
やっぱり、やめとくべきだったかな?
20120208061556




セローに出会って、250単気筒の奥深さを再確認した。

セローに出会って、林道の楽しさを知った。

セローに出会って、ゆっくり走る楽しさも知った。

セローに出会って、軽さは正義だということに気づいた。


納車1週間でふらっと入った林道でスタックして途方に暮れたことも、

京大の前の松屋にセローを停めて豚めし食ってたらミドリムシに目の前で駐禁切られて1万円の豚めしに化けたことも、

坂道ダートで後輪ロックさせながらドリフトしてたら調子こきすぎてハイサイドかましてしまったことも、

セローのおかげでフロントアップができるようになったのも、カワサキよりも先にお漏らししたことも、あれもこれも全部かけがえのない思い出


セローに出会って、本当によかった、本当によかった

本当に、ありがとう 最高のマシンだった



20110802175335


愛したバイクに別れを告げるのは本当に辛い
只の機械なのに、どうしてこうも感情高ぶってしまうのだろうか
俺だけなのかもしれないけど・・・
DSC00083


だがこれも人生の中の出会いと別れ!
さみしいが新しい出会いにワクワクしているのも事実
本嫁のニンジャが嫉妬するくらいマジェちゃんが嫁いでくるのが楽しみで毎日頭はマジェのことばっかり考えている


セロー、本当にありがとう!
あまり距離は走らなかったけど、かけがえのない思い出がたくさんできました。
次のオーナーさんにもかわいがってもらってください!
GOOD BYE!!
DSC01725
2011.7.11~2013.6.9

(8/16)京都の送り火を見てきました(*´ω`*)

ブログネタ
京都 に参加中!
DSC01272



京都に来て5年になりますが、正直一度も見たことなかったんですよね・・・送り火。



正直当日も見る気なかったんですが、帰宅した7:30頃、もうみんな送り火見に外に出てるわけですよ。その様子見てたら、、、せっかく近所に住んでるんだし、一度くらい見ておくか~みたいなノリで。



しかし歩くのが大嫌いな僕が歩いて見に行くはずがない!
こんな時のセローですよ。機動性グンバツですね。
DSC01266
東山如意ヶ嶽の「大文字」





DSC01270
松ヶ崎東山の大黒天山の『法』(西山の『妙』は見れませんでした)





はい!『法』の文字とセローのツーショット(*´ω`*)
ハイ、チーズ(*^^)v
DSC01274






DSC01284






かなり際どかったですが、帰り際に西賀茂船山の『船型』もちらっと見ることができました。
DSC01286





しかし混み具合がハンパなかった。セローで出て正解でした。
まぁ、ひとつの風物詩ということで。

セローと桜(*´ω`*)

ブログネタ
ヤマハ に参加中!
前回ニンジャと桜のツーショットを撮ったので、今回はセロー(笑)。




院の作業を切りあげたのがもう15時近かったのですが、とことこと477号線沿いを流して桜とのツーショットを楽しんできました。(*^0^*)
ちなみに先日ブログに書いたようにステッカーが剥げてしまったので、フロントフェンダーとライト部分を中心にステッカーを貼り直しました。シェリルさんに変わって今回は何に変わっているのか!?(笑)
IMG_5849
もうちょっと早く出れたら尚よかったかも~





IMG_5852






IMG_5856






IMG_5857
正解はイカちゃんでした!(笑)
桜を見れてイカちゃんも喜んでいるでゲソ\(^o^)/





IMG_5867
ライト部分にはアルパインを貼ったよ!(`・ω・´)





IMG_5874
きれいですね~




IMG_5875






市内に帰りついた頃はもう真っ暗だったので、そのままサイゼリヤにイン。
おなか減ってたのでいっぱい注文してしまいました(●^o^●)
IMG_5881
腹減ってたらこれくらい食うやろ!
え、食べない?

【収穫なし】セローでぶらぶら林道発掘~アソガ谷・尾抜ケ~

ブログネタ
ヤマハ に参加中!
NC700Xに試乗後、天気がよかったので気分がうずうずして、そのまま貴船の方までセローでお散歩。
この日は少し気になっていた所へ・・・
IMG_5699






IMG_5700






IMG_5701





アソガ谷です。いつもはこのまま左折して芹生峠に向かうのですが、ずーっと気になっていました。
案内だけみるとこのまま旧花背峠に合流するルートに思えるわけで、これ行けたらサイコーじゃん!?っつーことで行ってみました。
IMG_5702
最初はコンクリですが





IMG_5704
すぐに砂利道に。状態はほどほど




IMG_5709
でかい轍もあります





IMG_5713
ところどころ走りやすい部分はあるものの、すぐに悪路へ





IMG_5715
自然の川(^^;)





IMG_5718






ここまで来るとかなり路面は荒れており、ところどころどう攻略しようか迷う部分も出てくる始末。
我慢して進んでいたら、、、、、
IMG_5731
あらぁ!?





いや~な予感。
徒歩で下見に出かけると、こんな感じになっていたのでありました。
BlogPaint
あぁん、ひどぅい!(´;ω;`)




下にはもろに小川が流れており、申し訳程度の木の板が掛けてありましたがそれも朽ち、橋としての体をなしていない状態。



IMG_5721
何が林道出合だゴラァ!




周りを見渡してみても、道っぽい道はなく、ジ・エンド!
IMG_5723
ああ・・・もう最悪ぅ・・・





しかたないのでここで引き返し。
この坂、地味に傾斜が強くバック中に一度倒してしまいました(´・ω・`)
IMG_5728






IMG_5724
残念です!





仕方なく来た道を引き返し、361を通って芹生峠を抜けます。
IMG_5732
芹生峠頂上





IMG_5733
まだ雪が残ってました。





旧花背峠、行けるかどうかちょっと下見です。
IMG_5735
前半はこんな感じ





これなら行けるじゃない(*´ω`*)なんて思ってましたが
IMG_5738





途中からこんな感じになったので引き返しました。行けないこともなさそうでしたが、やっぱ1人なんでトラぶったらヤバいですからね(´・ω・`)
もう3月下旬なのにやっぱ林道は雪が溶けるのが遅いですね。。




消化不良でまたまた旧花背峠の分岐まで引き返し、最後にちょっと寄り道。
IMG_5757






IMG_5765





勢龍天満宮(せりょうてんまんぐう)と、武部源蔵寺子屋の跡地です。
かの菅原道真公の忠僕、武部源蔵隠棲の跡らしく、寺子屋で有名な伝説の地らしいです。
ということで御祭神ももちろん、菅原道真公。




旧花背峠でググるとときどきこの名前が出てくるもので、寄ってみたのですが、はっきりいってショ、ショボイ!
IMG_5758
勢龍天満宮にかかる寺子屋橋。
ちょっと渡るのが怖い





IMG_5769
残念ながら寺子屋の面影はまったく残されていません





IMG_5764
境内には歌碑が残されています





IMG_5763






IMG_5759






BlogPaint





まぁ歴史の一端に触れたということで、10分ほどでここを後にします。
どうでもいいけど矢印で記した建物の横を通るとジリリリリリリリリ!!!!!とけたたましいアラームがなります。防犯にしても、正直気分はよくないですね(´・ω・`)





361に戻って、477との合流地点を目指します。
そしてまたしても尾抜ケ付近で気になる道を発見!
IMG_5795






う~ん、どうしようかな?と悩んだ末、やはり行ってみることに。
ガレは多く、ところどころ落石もありましたが、とてもいい感じの林道でした。走りながら普通に鹿がいたので「熊が出てきたらシャレにならんな」とも思いましたが(^^;)
途中、こんな綺麗な景色も拝めて、とってもよかった!
IMG_5776






いい感じで進んでいたのですが、、、
IMG_5781





こちらも落石で断念。
IMG_5783
こりゃだめだ





IMG_5777
道はまだ続いてそうでした






こちらも頑張れば行けそうでもありましたが、いさぎよくあきらめることに。
帰って調べてみたらグーグルマップでも道がこの付近で切れていたので、トライしなくて吉でした。
しかし非常に楽しい道だったので続いていたら言うことなしでした。残念!
IMG_5779
残念!(><)





IMG_5791
帰りに廃墟発見





IMG_5793
どうなってるんだろ・・





いい感じで下っていたのですが、砂利道で調子こいてドリフトを楽しんでいたところハイサイドをかましてしまい、右足のくるぶしを強打してしまいました。
痛いな~痛いな~と思いつつ後悔しながら美山ふれあいの広場にはきちんと寄って帰宅する僕。
IMG_5798
この時すでに立つのがやっと





帰宅後はもう死ぬほど足が痛いもんで、ブーツをやっとこさ脱いだら、もう足が内出血でぱんっぱんに膨れ上がってました。
(1か月たった今も地味に痛む・・・)
やっぱりブーツは買うべきですね。オフブーツやっぱ買おう。
そう思ったちょっと痛いお散歩となりました。
セローもステッカーが少し剥げてしまって、ちょっと反省。車庫でセローに謝る僕なのでした。
ゆっくりしていってね!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
livedoorプロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ