20140508145842




我らがグーグル先生が、とうとうやってくれました。



いつの間にやらグーグルマップがアップデートしていて、いつも通り何気なく使っていたら、とにかくアップデートされた機能が完璧すぎて、もはや市販ナビを買うのがバカバカしくなるレベル。


本当に感動を通り越して、もはやいささかの不安を覚えるほどです。



20140508145616




まず、画面下の表記ですが、


これまで「残り時間」・「目的地までの距離」・「到着時間」のいずれか1つしか表示されなかった(タップで表示内容を切り替え)のが、全て1画面に表示されるようになりました。


ま、残り時間だけでもよかったのですが、あったらあったで便利な、地味に嬉しいアップデート。


個人的に最も感動し、衝撃でもあった新機能が
20140508145842




車線表示です。


これまでは「〇メートル先を右折」といった形での表記しかなかったため、交差点が続く場所などでは時として距離感がつかみにくく、「行きすぎる」ことが時々あったのですが、この機能のおかげでルート案内が格段にわかりやすくなりました。


特に都内では車線が多い上に、上記写真のように斜めにそれていく車線も多いため、自車がどの車線に入っていたらよいのか不安になることが多々ありますので本当に嬉しいアップデートです。
Googleさん本当にありがとう!!!


また、ユニークな試み?として
20140508145131




「〇分遅い」「〇分早い」ボタンが表示されるようになりました。


例えば、グーグルマップのナビはあくまでこのルートを示しているけれど、予想以上に渋滞がひどい、なんて場合にこのボタンを押すと、瞬時にそのルートに切り替わるってわけです。




20140508145417



ちなみに右下にある矢印ボタンを押すと、ルートの全体図に切り替わります。


走行中にルートの全体図が確認したくなったとき、地味に便利な機能です。




とまぁとにかく、この車線表示が加わったことに感動しまくりな私だったのでした。


とにかく、もはや市販のナビと比べてもほとんど引けを取らない、むしろ瞬時に現在位置の反映がされる点、渋滞表示など市販ナビに勝る点すら出てきたこのグーグルマップ。


地図も常に最新、そしてなによりこれだけの機能がついて、タダですからね・・・


iPadで音楽をかけていても、ルート変更案内時には音楽がフェードアウトし音声案内を行うなど、きめ細やかな配慮ができるグーグル先生、そしてなによりこのグーグルマップはバグらない。


強制終了もフリーズも今まで一度も経験ナシ。Dio110で移動するときはBCOMでペアリングして音声案内のみでナビしてもらいますが、ほとんど問題ないし、バグらないので途中で案内が切れるという不安もありません。
まぁ都内だとときどき車線案内に難アリな場面はありますが。


本当にいいの?っていう、便利さの裏に潜む何かに、一抹の不安さえ覚えてしまう今回のアップデート。


たぶんいろんな情報が抜かれてるんだろうなー、と思いつつもう後戻りできない、Google先生の果てしなき便利さに脱帽です。


とにかく今回のグーグルマップを通して、市販ナビは完全に斜陽産業になった感が否めません。
新グーグルマップはそれくらい便利で、ナビとしてはほぼ完成の域に達しています。


新しくナビの購入を迷っている方、まずはこのグーグルマップを試してみてください。
もちろんナビを買うなとはいいませんが、たぶん、これで満足しちゃうと思います。
おそるべし、Google!