Eitaro × Ninja

Ninja1000でリターンライダー。Ninja150RR、マジェC、NC3ロードスターにも乗ってます。 ※前ブログ http://blog.livedoor.jp/eitarotovtr/

カワサキイチバン

【容量UP】2016年度Ninja1000が発表された一方、俺はNinja1000のバッテリーを強化していたのだった

ブログネタ
旬なニュース に参加中!
16ZX1000M_GRNDRF3CG_E


2016年度のニンジャ1000、発表されましたね

※参考URL
・[Ninja 1000/Z1000SX/ABS]2016年モデル登場。アシスト&スリッパークラッチを新搭載 | カワサキイチバン
 http://www.kawasaki1ban.com/news_topics/10438

・Ninja 1000 (Z1000SX) : Kawasaki モーターサイクル&エンジンカンパニー
http://www.kawasaki-cp.khi.co.jp/mcy/street/16_zx1000lm.html



2016年度はアシスト&スリッパークラッチが付いたというところで、こちらは結構羨ましいアップデートです。
(お世辞にもニンジャ1000のクラッチは軽いとはいえないですからね)


ま、漢カワサキ、クラッチごときで文句言うやつは乗る資格なしってことで、握力を鍛えるべく邁進してまいります!!
(そろそろクラッチケーブル新調しようかな~)


2014モデルでトラコンが付き、2016モデルでスリッパークラッチ装備と、着々と正常進化してきているNinja1000。


個人予想では今後2018モデルでLEDヘッドライト化、
2020モデルあたりでクルーズコントロールが付くのではないかと、
そんなことを考えたりしておりますが、さてさて、どうなるんでしょう(*´▽`*)


16ZX1000M_GRNDLS3CG_E



個人的に2016モデルのカラーリングはけっこういい線いってるんじゃないかと思いますが、どうでしょう!?


キャンディーライムグリーンに関してはリムストライプも付き、サイドカウルのデカールも凝っていて、デザインがタンクまで延長された凝ったものになっています。


今回アンダーカウルがシルバーになったことでマフラーのシルバー色とも調和がとれ、非常にまとまったカラーリングなのでは、と個人的にイチオシです。

2016より選べるようになると思われる、新色のブルーもいい感じです。
16ZX1000M_BLUDRF3CG_E




16ZX1000M_BLUDLS3CG_E




16ZX1000M_BLUDRS3CG_E



ブラックもございます
16ZX1000M_GRYDRF3CG_E




16ZX1000M_GRYDLS3CG_E




16ZX1000M_GRYDRS3CG_E





それはそうと、GWに実はNinja1000のバッテリーを新調しておりました。


つけたのはGSユアサなのに変わりはないのですが、、今回


YTZ14Sを装着しました!!!!
IMG_1259
ドヤ!!!!


純正がYTX-9 BS、つまり9Ahに対し今回のアップデートにより14Ahに大きくパワーアップしました!!


一人で勝手に盛り上がってるのは訳がありまして、
それは現行の2014-2015年モデルのニンジャ1000より容量がデカいということです
ガハ、ガハ(≧▽≦)


2014-2015年モデルの純正採用のユアサバッテリーは(おそらく)YT-12A BS
そう、つまり、12Ah


こんなこと誰も教えてくれませんがユアサの営業が付くといったのでつけてみました
クリアランスはギリギリですがシートと干渉はしていません
全く問題ありません、バンザーイ\(^o^)/
IMG_1260




IMG_1258
ご覧のとおり、無理な取り付けではないです



IMG_1253
参考URL(GSユアサ)
“VRLA(制御弁式)バッテリーYT/YTZ/YTX/GTシリーズ”
http://gyb.gs-yuasa.com/product/bikebattery/seal/




ふふ、初期モデルにして日本一最高のバッテリーを積んでいるニンジャ1000

一念発起して購入した湿度調整機能付きのガレージ保管で、
たぶん日本一ピカピカでコンディションいいニンジャ1000です

これからも大切に乗っていきます!!
コイツなしではもう生きていけない・・
NCM_0006



ぶっちゃけ走るのに夢中で撮った写真はこの1枚のみ、、、


NCM_0033



実家のメシは最高に美味しかったし、早くお盆にならないかな~
そんな感じ

IMG_1271
早く帰りたい

2015年度Ninja1000!赤が復活したよ~

ブログネタ
カワサキ に参加中!
15ZX1000L_REDDRF3CG
うぇるかむばっく、赤さん



やっと出ました。
待望の?2015年度のニンジャ1000発表です。

詳しくは、こちら↓をどうぞ
[Ninja 1000/Z1000SX/ABS]人気スポーツツアラーの2015年モデルが発表 | カワサキイチバン
http://www.kawasaki1ban.com/news_topics/9767


単純にまとめると、2015年度版は

・カラーリングが原点回帰

・レッド復活!


に集約されるのかな、と\(^o^)/
俺のニンジャ1000そっくりや~んヾ(´ω`=´ω`)ノ

ニンジャ1000マニアとして例の如くジロジロ画像なめ回しましたが、カラーリング以外はほとんど変わってないようです。

唯一違うのは

・2015年度から、純正スクリーンに「Kawasaki」ロゴが入る

点位だと思います。


ちなみにカラーリングが地味に変更される場所は

・リアサスのアジャスタブルスイッチがグリーン色へ

・フロントフォークがブラックへ



14zx1000l_329grndrf3cg
2011~2014までのフロントフォークはガンメタ色




15ZX1000M_AGRNDRF3CG
2015は、ブラック




リアサスはともかく、特にフロントフォークはオーナーじゃなければ100%気付かないね(笑)。

ちなみに上記2点はレッドは関係なしです。

この辺も奥が深いのか深くないのかよくわかりませんが、まぁこういう発見して喜んでる僕の完全なマスターベーションなんですけどね、はい。


完全なおなぬーといえば、コレ正直謎なんですが

・東南アジア仕様のみ、車種間でブレーキ関係の配線パターンが(特にリア部)明らかに異なる

のがモヤモヤします。

15ZX1000M_GRNDRF3CG
東南アジア、ABS仕様




15ZX1000L_GRNDRF3CG
東南アジア、ABSなし




フロントのブレーキホースが若干太さが異なるように見えるのもよくわからないですしまぁこちらは単に見え方なのかなぁとも思えるんですけど(部品ほんとに違うのかな?)、リアのブレーキ配線の違いはなんだこれよくわかんねーな・・

悩んだ挙句に
「あっ、、ABS無しと有りの違いか!なーんだ俺ってばww」

と自己解決したかにも思えたのですが、欧州仕様はABS有り無しでも配線パターン一緒なんですよね。


謎。


誰か教えてください。


ちなみに東南アジア仕様はABS設定有り無しでフロントフェンダー部の「KTRC」シールがきちんと異なる(ABS表記が加わるか否か)のですが、欧州仕様は有り無しで変わらず。

どうせシールのロゴとかはフォトショで切り貼りしてるだけだろうから、たぶん一連の疑問はカワサキの編集担当のだらしないミスなんだろうけど。


とまぁそんな感じ!

レッド復活は嬉しいけど、反面2014年度版のグレーが無くなったのは残念な気も。
アレは純正マフラーのシルバーと相性が良かったから個人的には気にいってたんだ。

仕様が2015年度と2014年度で変わらないから、ホントに好きなカラーを買うといいと思う!

まっ、次期ニンジャ1000オーナーの方、思う存分悩んじゃってくださ~い♡

15ZX1000L_GRYDRF3CG
ブラックも忘れずに




15ZX1000M_GRNDRF00D
反射板がついてフルパワー!なアメリカ仕様




DSC04834
オーナーなのに乗れない日々が続いております

ゆっくりしていってね!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ