ブログネタ
九州の旅!(福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島) に参加中!
DSC00189


4回にわたってお送りしてきた帰省記録もこれで最後となります。
まぁメインは③でお終いなんですけどね(^^;)




京都に戻る前日、最後の見納めに俵山方面にジムニーでドライブして来ました。
ほんと、軽いドライブだったのでNEXを持ってこなかったのですが、携帯で写真撮りながら「一眼持ってくればよかったノ( ̄0 ̄;)」という感じでした。
DSC00186
ん~~壮大!



いつもならこのまま南登山道方面に走らせて、ぐいぐい阿蘇パノラマラインを登り、草千里を堪能した後大観峰→菊池渓谷orミルクロードってパターンなんですが、この日はそこまではちょっと・・・って感じで、ただこのまま帰るはちょっと味気ない・・・ということでちょっと思いつきで宝来宝来(ホギホギ)神社っていうところに寄ってから帰ることにしました。



宝来宝来神社、歴史のある神社ではありませんが、本当に出来たてほやほやのころに地元でもうわさになり、一度行った覚えがあります。
ただ、初来訪からかれこれゆうに5年以上経ってるので、今どうなってるのかな、という意味でちょっと興味があったんです。



場所は、俵山方面から来た場合は俵山最後のトンネルを抜けて左側を注意していれば看板が出ています。大きな休憩所(上の写真撮ったところ)を通りすぎたら行きすぎてます。あとは看板づたいに進んでいけばOK。
DSC00187
この矢印がポイントです





途中から軽くダートになります(オンロードでも走行に問題はありませんが、バイクはちょっとだけ注意)。
いやいや、なんか相変わらずはっちゃけている神社ですね。
なんだか昔よりもはっちゃけ度がさらにパワーアップしているような気がします。
DSC00206
だいたい何が言いたいのかもよくわからない





DSC00202





つきました~
超懐かしい宝来宝来神社、再訪です。
記憶は定かではありませんが、やっぱり昔と比べてさらに派手になってる気がするな~~


この神社、なにがそんなに有名かというと、「宝くじ」が当たることで有名なんですね~
僕は宝くじ買わないんですけどね。
別にそんな変な神社じゃないですよ!変な壺を買えと迫られたり、変な石を売ってたりは・・・・
DSC00201




売ってたあああぁぁぁぁぁぁああwwwwwwww



いえいえ、冗談です、石は確かに売ってますけど、別にぼったくりではございません。
支払いもセルフ式ですので、怪しい人が出てくることもございませんのでご安心を。
DSC00200





昔一度来ていたときよりも、やはりいろいろと増えている気がします。
DSC00192






DSC00204






DSC00203
とにかく この神社はツッコんだら負け





DSC00193
うさぎが飼ってあったりと神社の型にとらわれない独自の世界を形成





なんかスゲーな・・・なんて思いながらうろうろしていると1匹猫が寄ってきました。
毛並みがきれいなのでここの飼い猫でしょうね~
DSC00194
この子はめちゃなついてくれてかわいかったけど




DSC00205
この黒猫さんは




DSC00197
ほぼ終始無関心でした。



境内に上がる階段に上がると見事な彫りの仏様が
DSC00191






DSC00190




縁切り布袋様です。
表現は非常に現代風ですが、とにかくお賽銭を入れなくても悪縁を断ち切ってくださる(スピーカーから神主ボイスでの解説付)大変懐が広い仏様です、別に宝くじ目当てでなくともこの仏様みるだけでも結構な感動があります。すごい彫りですので一度ご覧になってみては。
私は一応お賽銭入れましたけどね(*´ω`*)




DSC00188




ついでなのでおみくじも買ってみました。
中身は「吉」。
吉以下(凶、大凶など)は神社に納めて厄をおさめ、吉以上は財布などに入れてくださいとのこと。
ね、けっこう優しい、いい神社でしょ。
吉だったので今このおみくじは私のお財布にinしてます。
見所はほかにもちょちょいありますので、見応えはそこそこあるかもしれません。
というか、メインの当銭岩の写真撮るの忘れてるし、まぁーアレだ、やっちまったよメーン。



とまぁ、久しぶりに訪れてみましたが相変わらず京都では決して考えられないであろうユニークっぷりは今でも健在なのでした。
宝来宝来神社、もし機会があればぜひこの珍?スポット、寄ってみてください。
宝くじも当たるかもしれませんよ!



調べてみたら、公式HPもあっちゃったり(リンクで飛びます)。
開運祈願・宝くじ当選祈願で知られるパワースポット~宝来宝来神社
DSC00199