ブログネタ
カワサキ に参加中!
DSC03262



ゼッツー!


すみません、のっけから叫んでしまいました。
ゼッツーほんまにかっこよかったすよ~
ということで、Zフェア中編、どうぞ!




DSC03104
おめざめ!





DSC03096
かいせい!





DSC03110
しゅうごう!





DSC03112
よりみち!





DSC03126
明石海峡大橋をバックに





DSC03112
大蔵海岸です、いいスポットですネ





DSC03117
ぎゃっこう!





DSC03124
えふさんのX4、やっぱ貫禄あるなァ~
マッチョじゃないと乗れませんわ





DSC03134
いけめん!





DSC03137
ほれぼれ!





DSC03139
ひるめし!



あづまや

TEL

078-911-0987

住所

兵庫県明石市大蔵谷字清水694-8

 
営業時間

11:30~15:00(LO)

ランチ営業、日曜営業

 

定休日

火曜日(祝日の場合営業)・不定休でたまに休みあり






DSC03147
げきから!




いや、名物である海老カレー丼(冷ミニそば付きセット、1,000円)はとても美味しいのですが、本当に辛さが本格的で辛さに不慣れな人はやや注意が必要な感じでした。
ただそれを除けば本当に美味しいです!
カレーのようでカレーでない、あえて「丼」である意味は食べてみなければわかりません。
玉子を溶いて、巨大なエビフライと共にカレー丼を食べると、これがメチャうま!
店内は熱気がむんむん立ち込めるので食べる人はカレーの辛さと相まって汗だらだらですが、カレー好きはぜひ一度あづまやにトライ!
店内がテーブル席4つのみで激セマな上に大変な人気店なので時間帯によっては行列を覚悟せねばなりません。早め早めがオススメ!
DSC03140






DSC03148
とうちゃく!





DSC03155
現地カワサキワールドにてGニンジャさんと合流





DSC03151






DSC03153






DSC03157
神戸ポートタワー




DSC03159
わくわく!





DSC03162
いよいよメインイベントのZフェアです!




DSC03168
にゅうじょう!





DSC03174






DSC03170
ほどなく進むとニンジャ1000(2013年式)と新型ニンジャ250が展示されていました。





DSC03172
ニンジャ250、やっぱカッコイイです!





さて、メインのZフェア会場にいよいよ足を伸ばします。
お出迎えしてくれたのは、、、
DSC03192




Z1!!!!!!



フォ~~~~~~~~~~!!!!!




ピッカピカの正真正銘Z1です!
はじめて見て、やっぱ感動!
これに心打たれぬバイク乗りなどいない!!
DSC03186
しぶすぎるわ




DSC03194






DSC03197






DSC03261
やっぱ、4発だよなァ~





DSC03267
この左右4本出しに、どうしようもなく漢は憧れてしまうのである



DSC03200






DSC03190
Z1の横にはもちろん、ゼッツーことZ2




Z1もかっこいいですが、やはり日本人には"ナナハン"のZ2が似合う気がします。
本当にカッコイイ・・・
DSC03198






DSC03178




話題のニューモデル、Z250も展示されていました。



DSC03258
Z250のフロントマスク、俺は好きですネ





DSC03256
ネイキッドというよりはストリートファイターですね
ほとんどフルカウルといっても遜色ないです(笑)




DSC03255
アンダーカウルもごついのついてます





DSC03182
スポーティなハンドル廻り





DSC03180
個人的にはややタンクの質感が気になりました。
塗装がちょっと安っぽい??





DSC03202
Z1-R!



Z1-Rは最近ではドラマ『もう一度君に、プロポーズ』で竹野内豊が乗っていたのが個人的に印象的でした。
DSC03205






DSC03207






DSC03212
Z1-Rのこのカクカクした武骨なスタイル、大好きですネ





DSC03264






DSC03208






DSC03217
Z1000 MK-Ⅱ






DSC03211





DSC03218






DSC03214
1000 Classic





DSC03221
X4のはしり?





DSC03222





DSC03224
お馴染みZ1000R




DSC03226






DSC03232
Z650なんてバイクがあるのをこの日初めて知りました





DSC03230
ライムグリーンじゃないグリーンが存在したとは・・




DSC03236





DSC03239
直6のド変態バイク、Z1300キターー\(^o^)/





DSC03242
フィンがないのが少し近代的




DSC03244






DSC03247






DSC03240




ホンダCBXは非常に稀に見かけることがありますが、Z1300を見たことはこの日が初めてでした。
きっと維持できないほど壊れまくるんでしょう!(笑)
伝説の迷車?を拝めて少し感動しました。




DSC03248
Z1000のI型
当時はこのマフラーに「なんじゃこりゃ?」と困惑したものでした





DSC03251
今見るとニンジャ250R(旧型ニンジャ250)に顔がそっくりですね!





DSC03252
現行Z1000!
このカラーパターンでニンジャ1000出したら絶対売れるのにと密かに思っている!




大満足のZフェアコーナーでした。
会場の外にも面白いのがあって、歴代バイクのタイヤの紹介やマフラー、メーターなどの紹介がされていました。

当然ですがバイクは決してカワサキ1社で作っているわけではなく、多くの会社が1台の製造に関わっているわけで、その一端を知ることができたという意味で、これはとてもよい試みだと思いました。

DSC03177
昔のバイクはタイヤ細っそいな~





DSC03269





Zのマフラーは榛葉鉄工所ってところが作ってるんですね~ へぇ~
DSC03271





DSC03273
僕のニンジャ1000のマフラー!





DSC03278
このマフラーは世界一イケてるマフラーです!




DSC03275






DSC03277






DSC03281
こんななってるんですね~





DSC03284






メーターは日本精機が作ってるみたい。この会社は俺も知ってました。
DSC03287
スイッチを入れると実車のキーONと同じギミックを体験できておもしろかったです。





DSC03289






DSC03290




Zフェアはこれで以上となります。
常設コーナーの写真は後編に持ち越し!お楽しみに。