ブログネタ
自動車・バイク関連なんでも板 に参加中!
とっさに軽い思いつきでNEX-5Nの動画性能を車載で検証してみました。



別に凝った仕掛けはせずに、ダッシュボードの上に滑り止めシートを敷いて、その上にカメラを置いただけです。
DSC00243
カーメイト 激ピタットレー革シボ調SS
品番:SZ130





DSC00419
本当に置いただけです





DSC00420






DSC00421



オプションの別売マイク等は使用していません。
記録方式はAVCHD(60i/60p)、記録設定は60i/24M(FX)で撮影しています。
ビビリ音が発生していますが、正直結構イケるかもです。
このビビリ音、もしかしてストラップから出てるのかな?





感想としてはNEX-5N、車載カメラとしてもアリだと思います。
ただし、長時間録画には対策が必要。
ネックなのは本体の熱で、これのせいで録画が中断されてしまいます。僕の場合は開始30分ほどでこの症状が頻発。ノンストップで録画し続けるにはこの熱対策をどうにかしない限り先はない(笑)
あとバッテリーの持ちですが、やはり消耗が激しい。1日ツーリングやドライブでの使用を想定するなら、予備のバッテリーは必須でしょうね。
ビビリ音・熱対策・バッテリー問題を克服できたらこれは相当使えます。かなりブレを抑えた撮影が可能なので、ここまで綺麗に撮影ができるとはちょっとビビりました。




ちなみに夜間でもやってみました。全然イケるみたい。
こちらの記録方式はMP4、記録設定は1440×1080(12M)で撮影しています。




なんか、、、ヤバい。こっちの世界にハマりだすと、、アカーン