ブログネタ
デジタル一眼レフ に参加中!
IMG_5111




なんか周りの一部の方々からいけない誘惑の言葉を連発され、ついにやっちまいました。
とうとうミラーレス一眼逝っちゃいました。デュフフwww
我慢してたのに!!




ミラーレス購入にあたっていろいろ調べたりしたのですが、ソニーが―意外や意外、けっこう評判いいんですよねぇ。
特にNEX-5Nはいい、というレビューをよく目にしたので、実際電器店に足運んだりして、いろいろパナソニックのLUMIXとか触ってみたりしたんですが、UIとデザイン等で結局ソニーのNEX-5Nに決定。
IMG_5112






IMG_5114
撮ってるのはキャノンのデジカメ(笑)





IMG_5196





IMG_5115
SDカードはサンディスクの32GB(すごw)をチョイス






NEX-5NDというパッケージを購入したので、標準のズームレンズ、E18-55mm F3.5-5.6 OSS(SEL1855)に加え、キットレンズとして薄型広角レンズE16mm F2.8(SEL16F28)がセット付属します。
ただ、今のところ薄型レンズの方は多くの方がレビューに書いているように、まだど素人の僕には使いにくく、基本的にズームができないこともあって、しばらくは標準付属のズームレンズをメインで使っていくことになりそうです。
ただし、薄型レンズを取り付けると本体サイズが非常にコンパクトになる(少し大きなデジカメといった感じ)上、スキルのある人が写真を撮ると味のある撮影ができるらしいので、その内この薄型レンズの方も使いこなしていきたいですね。せっかく買ったことだし。





操作の方ですが、やはり起動スイッチを入れてからすぐに撮影可能になる点は非常に良い点というか、満足している点です。僕のように「すぐに取り出して(コンパクト)、すぐに撮る(スピーディ)」ことを重視してカメラを購入する人には、おすすめできる機種じゃないかなと思います。オートフォーカス(AF)も非常に高速で気持ちいい。ただ、あくまで素人意見なのですが、マクロ撮影のシーンではややピント合わせが弱いというか、すんなり合わない気がします。たぶん自分のスキル不足もあると思うのですが、マクロ撮影の気軽さを考えると手持ちのデジカメの方が優秀?な感じです。





タッチパネルは基本的にあまり使わないのですが、焦点を合わせたい対象をタッチによって選択するといった際の反応は上々です。ただし、背景をぼかすか、全景をくっきり写すかといった操作もタッチパネル上でできることはできるのですが、これは正直やりにくい。私は横のダイヤルで調整しています。その他多くの機能をタッチパネルによって選択・決定することができますが、あくまで「タッチでも一応できることはできる」といった理解で本機を手に取った方がいいかもしれません。過度の期待はNGです。





少々残念なところは、もう少しボタン数を多くしてショートカットキーを設定してほしかった点。
例えば、多くの撮影モードが本機には搭載されていますが、各モードの切り替え・機能設定にボタン操作を数回行う必要があり、少々手間です。
ショートカットキーのボタン設定をするにも各撮影モードによってこの機能は設定できない、といった制約も多く、ややストレス。「あっ、こうしたい」と思ってすぐにボタンで撮影モードを切り替えられる・オプションを選択できると、本当にgoodだったんですけれど。





まぁただ、基本的にデザイン・操作性・画質共に満足です。
操作等は若干ややこしいのですが、使っていくうちに慣れるでしょう。今のところいろんな機能がありすぎて全然使いこなせていません。
という感じではい、NEX-5N買っちゃいました(^^;)
とりあえず一眼ならではの背景をぼかした撮影が楽しみ。夜間時の撮影・動画等も綺麗に撮れそうなので、今後が楽しみです。
構図もいいかげん勉強しないとですね~
DSC00102
とりあえずニンジャで1枚。画像は無加工です
やっぱ綺麗っすな~~~!(*´ω`*)