Eitaro × Ninja

Ninja1000でリターンライダー。Ninja150RR、マジェC、NC3ロードスターにも乗ってます。 ※前ブログ http://blog.livedoor.jp/eitarotovtr/

2017年11月

【悲報】"ナナガン"こと第七岸壁が閉鎖に…【閉鎖】

20
すごく残念なニュースです。
題名通り、大阪の夜景スポットとして愛されていた"ナナガン"こと第七岸壁が閉鎖になるようです…




第七岸壁、最近見つけた、お気に入りスポット・・・
夜景がきれいで、アクセスもよくて。
ここ最近ドライブといえば第七岸壁、それ位にはよく立ち寄っていました。
すごく気に入ってたのに。。
37



最初寄ったときにスマホしかなかったので、一眼でリベンジしようと思ってた矢先のナナガン閉鎖ニュース。
12月8日以降、残念ながら立ち入り禁止となるようです。
閉鎖の前に、夜景も撮りに行っとかないと(´;ω;`)
でも、たぶん皆おんなじこと考えるわけで、これからは混雑するんだろうし、もう贅沢な写真は撮れないかもですね。


第七岸壁、夕焼けはいいのが撮れたんですよ
こんないいスポットを一部の馬鹿がぶち壊した現実、本当に残念だし頭にきます(/_;)

53



49



42
ほぼ同じアングル(スキル不足が深刻)


ナナガンは、確かにヤカラが多い印象は否めませんでした。
まず、暴走族。
3回寄ると1回は、コールを聞きました。
ホント騒音以外のなにものでもなく・・

スーパーカー、大抵無駄に吹かしながら入ってきます
暴走族と変わらず。
その勘違いパフォーマンスが、素敵なスポットを潰したんですよ
反省してください

騒音に限らず、ごみのポイ捨て問題も大きかったようです。
自分で自分の首絞めてどうすんだって話
アホ通りこして、馬鹿ですわ ほんまに

あ~~~~~~~~~~残念!
第七岸壁、いつか、また解放してくれることを願っています。
53



DSC08466
あーあ・・・

アウトレイジ最終章

DSC_0553

いまさらですがアウトレイジ最終章、観てきました。
まあまあ・・・かな

大友が暴走しまくるんですが、動機が弱いというか、なんかイマイチ感情移入できず。

あとはとにかく塩見三省が衰えすぎて、やはり観てて悲しかったです。
琥珀の勉さん・・・

大森南朋はいい味出してましたし、上映始まりから笑わせてもらいました。
キャスト選びにいちいち笑わせてくるところ辺りは、好印象だったのですが。

正直ビヨンドで終わらせるべきでしたね~(´・ω・`)

【新作】Arai RX-7X MAMOLA(マモラ)ヘルメット購入!【新調】

DSC08315


マジェ専用で被っていたヘルメットがそろそろ、、、
というか交換時期を過ぎているので(恥)、
アライ新作のヘルメットへ新調、新調\(^o^)/

RX7-RR5 HAGA3 芳賀紀行選手レプリカヘルメットから…
DSC08323
やっぱ派手やな~~
(褒め言葉)


DSC08325


DSC08327


DSC08326


DSC08328


fSuCz



RX-7X MAMOLA(マモラ)仕様へ!
カラーはレッドとホワイトの2色展開ですが、マジェスティのボディカラーが白なので、それに合わせて今回はホワイトをチョイスいたしました(・∀・)
DSC08319


DSC08305


アライってショウエイに比べるとやや保守的なイメージなのですが、
地道なアップデートを重ねています。
DSC08309


大きくは、シールドの開け閉めと、ディフューザーの調節機構が変わりましたね。

DSC08309
新型は、先端部を上に押し上げてロック解除
今までのモデルで特に不満を感じたことはないですけど(苦笑)


DSC08311


DSC08312


DSC08313
ディフューザー部は従来の開⇔閉の2段階(プッシュ式)から
全開⇔半開⇔全閉の3段階へ調整可能へ(スライド式)


ディフューザーに関しても、私キホン全開なので対して変わらないのですけど…(苦笑)
ある意味、それだけこのシリーズが大幅に変化させる必要がないレベルで熟成されているということでしょう。


DSC08307


DSC08314


DSC08317
マモラ選手の名前がでっかく!


DSC08318


DSC08332
B-COMも移植


芳賀選手のレプリカ被ってた時はピンロックシートをつけてましたが、最近お財布事情が厳しいので、
しばらく暫定で純正装着のシールドを使ってみることにします。
(シールドがかわったせいで流用できない)
あんまり曇らないといいんだけどな~(´- `*)


DSC08322


とりあえず、これまで大きな事故もなく頭を守ってくれたHAGA3ヘルメットに感謝。
このグラフィック、好きだったんだけどな…(ちょっと、さみしい気も)
本当に、ありがとうございました


ちなみに、ランディ・マモラ選手といえば、ご存知マモラ乗り。
現役でレースを観たことはないですが、ハングオーバーしながらアウト側の足をピョーンと出してる独特のスタイリングは、見る度にやはり、なんかクスッときてしまいますね(笑)。


そういえば、期せずして今回のヘルメットの組合せ、芳賀選手もマモラ選手も「無冠の帝王」。
一度も優勝したことはないんですね。
今回マモラ選手のレプリカにしたのは、デザイン重視で全くの偶然なんですけれども。


今回、マモラレプリカになったことで芳賀レプリカよりはだいぶ落ち着いたデザインになりましたが、
押さえるツボはしっかり押さえた、カッコいい新作に出会えたと、満足しております。

どうやらマモラ選手、雨に強い選手だったみたいで、その辺もパワーを頂きながら、
これから数年間、こいつで走ろうと思います。
e08e7b904327ad28374c42c7af3d2210f78e7f96_xlarge



IMG_20171113_024134_processed
マジェは絶好調!

ゆっくりしていってね!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ