Eitaro × Ninja

Ninja1000でリターンライダー。Ninja150RR、マジェC、NC3ロードスターにも乗ってます。 ※前ブログ http://blog.livedoor.jp/eitarotovtr/

2013年09月

【Kawasaki】タンクの妖精【Ninja1000】

ブログネタ
バイクなんでも に参加中!
DSC00311





あまりにネタがないのでww


僕のニンジャに住んでいるタンクの妖精です


先日ツーリング帰りに車庫入れしてたら鳴き声が聞こえてきたので思わずNEXで録画


車種ごとに鳴き方、鳴き声が違うので可能なら有志で全カワサキ車のタンクの妖精コンピレーションとか作れたら面白いですけどねw


※タンクの妖精とは・・

ホンダ車・ヤマハ車・スズキ車を好まず、カワサキ車のみに住みつくといわれている妖精のことです。

走行などの熱によってタンク内の圧力が高まるとその圧を逃がしてくれるという、とっても優しい妖精さんです

鳴き声が聴こえたら、妖精さんが仕事をしてくれている証拠

タンクのキャップを開けると妖精さんがビックリしてタンクの底に隠れてしまいます

シャイな性格のため声がしばらく聞こえなくなってしまいますのでそこは注意

この鳴き声が愛らしいと思えたら、あなたは立派なカワサ菌中毒者です





では、タンクの妖精の鳴き声をお聴き下さい

1回目の鳴き声 0:06~
2回目の鳴き声 0:39~





はぁ、かわいい・・・
俺はもう駄目だ
DSC01060




Ninja1000とFZ1 FAZER GTで軽く美山ツーリング

ブログネタ
日帰りツーリング(^o^)/ に参加中!
20130915172157





写真少なめですが、raikusさんと軽く美山を流してきました

9時に出発する予定がだらしないraikusさんのおかげで彼は10時に到着

遅刻した上におまけに「ミラーが取れた」と言いだしその場で修理し始める始末
次やったらしばくと思う 割とガチで

ミラー修理中フェーザーの車体をまじまじと見てましたが、先日まで北海道を走っていたフェーザーの車体は北海道の過酷さを見事に体現していました

とりあえずエキパイ部分含めキャタライザー、スイングアームその他もろもろ、とにかくバネ下がまっ茶色なんです
彼の乗りっぱなしスタイルを原因とする部分も多いとは思いますが、汚れが焼き付いて手遅れな部分も多く、俺に北海道は無理だと確信しました

彼は「バイクは旅のツールだからあんまり気にならない」と言っていましたが、俺にとっては走る宝石ですから・・
ふぁっwww



小浜で寿司を食べた後は162を走って殺伐へ
その後38の佐々里経由で市内に戻りました
20130915161331


やっぱりニンジャ1000とFAZERはよく似ている

彼は先日発表されたニンジャ1000の2014年モデルが非常に気になるそうだ
ニンジャ1000は最高のバイクなので乗換えを強くおすすめしておいた
20130915180554


佐々里の石室前で小休憩
やはりこのルートはなかなかクネクネしていて最高!
ネズミもやっていないのでもっぱら最近はこのルートだ
ただし冬季は積雪のため通行止になる



市内に戻った後は御池で飲んで食べて
20130915180826



祇園で飲みました
20130915181056
お気に入りのマティーニのロックスタイル
raikus氏に飲ませたら激しく蒸せていた
ちなみにビールも飲めないそう(´Д⊂)
やはりお子ちゃまである



久しぶりにいろいろ贅沢をした1日でした
この日はraikusさんの分は全部持ったので正直すごい出費
もうすぐ社会人になるので次からは割り勘にしようと思う
ただ、非常に楽しい1日でした


raikusさんありがとうございました
また走りましょう!
就活がんばってネ

【SG-03J】マジェちゃん入院/(^o^)\

ブログネタ
バイク整備・レストア に参加中!
20130913022356





会社からの帰り、なんかさっさと帰りたい気分だったので高速を使って帰ることに


なぜかインター直前でオイル警告灯が点灯


あれ?オイル交換まではまだ1,000キロ残ってるはず、、、なんか嫌な予感


普通だったら下道に切り替えるんですが、インター進入前10mで警告灯出されてももう戻れません


しかたないので不安ながらも高速inして数分後、、、



・・・ドンッ!バンッ!!どひゅるるる・・・・・・・



も、もしかしてエンジンブロー?うわぁヤッチマッター!


惰性で路肩に避難して、エンジンを一旦切って、再始動してみる


あれ、エンジンは吹けるな、、ただ全然タイヤ回らない


ベルトが逝きましたʅ(´◔౪◔)ʃ


仕方ないので保険に電話して、レッカー手配
1時間以上高速の路肩にいるってのは本当に苦痛でした
20130913022135





で、そのままメカさん宅までマジェちゃんドナドナです

詳しくは開けてみないとわからないけど、まぁ間違いなくベルトだろうという結論に

オイルの警告灯は前回オイル交換時に設定値をリセットし忘れたからだと思う、とのことでした

エンジン逝ってなくて本当によかった・・・


20130913022202




問題発生時のメーターパネル

ほんのちょっとしか高速走ってないのに水温計がもろこんな状態になるんで、この際クーラントも交換してもらうことにしました
あと2,000キロだけどついでにオイル交換も どうせ1Lだし
ベルトはマロッシの強化ベルトを手配してつける予定です
開けてからの状態次第ですが、場合によってはウェイトローラーも交換するかも


しっかしまぁベルト交換して2万も走ってない、とのことだったので1万キロは持つだろうと思っていましたが、やはり年数が経過したゴムは確実に劣化してますね
もともと弱っていたところに高速のひたすら高負荷状態が致命傷になったようです(苦笑)
しかし2,000キロで逝くとは思わんかった、、甘かった


今回はちょっと時間はかかりそうですが、早く元気な姿で戻ってきてくれ!
しばらくさみしくなるなぁ
マジェが恋しい・・

2014年度Ninja1000!地味にいろいろ変わってますね

ブログネタ
バイク大好き に参加中!
14zx1000m_329grndrf3cg
写真はアジア仕様




とうとう公式情報出ましたね、2014年度版ニンジャ1000。


数日前に3枚のスパイショットがネットで出回った時、解像度の荒い画像を舐めまわすように見て、


・ミラー、マフラー、オプションのパニアケース、リアフェンダー(ウインカー)形状変更
mcspotting1_1066401a


・テールランプも横からのショット見る限り表面クリアレンズに変更
mcspotting4_1066400a


・Fフェンダーのステッカー、キャリパー形状からおそらくトラコン装備
mcspotting3_1066399a





と推測していましたが、実際ほとんど私の予想が的中しました。

唯一見抜けなかったのはリアサスのアジャスタ機構。
まぁリーク画像じゃタンデム走行してるし見えないもん。見抜けなくてもしかたないね


カワサキイチバンの公式ページは以下からどうぞ。

→[Ninja 1000/Z1000 SX/ABS]2014年モデル発表! 3モードKTRCなど最新技術も搭載 | カワサキイチバン
http://www.kawasaki1ban.com/news_topics/9052


カワサキ公式ページは以下からどうぞ。

→Ninja 1000 (Z1000SX) : Kawasaki モーターサイクル&エンジンカンパニー
http://www.kawasaki-cp.khi.co.jp/mcy/street/14_zx1000lm.html


スペシャルページは以下からどうぞ。
→Forever Fearless
http://m.ninjamotorcycles.com/



以下は正式リリース画像からの個人的な所見
14zx1000l_329grndrf3cg
アジア仕様はタンクに「Ninja」
サイドカウルには「1000」
アンダーカウルに「Kawasaki」ロゴ
なおリアカウルから「1000」ロゴはなくなった模様(2014年度全車共通)




14zx1000l_40agrndrf3cg
欧州仕様はタンクに「Kawasaki」ロゴ
サイドカウルに「Z1000SX」ロゴ


14zx1000m_201bludrf00d
アメリカ仕様は基本的にアジア仕様の外観
サイドの反射材がいかにもアメリカ仕様



おそらくブライトの正規扱いはアジア仕様かと思われますが
私の2011年度の初期ロットと比べるとサイドカウルから「Ninja」ロゴが消えて「1000」だけになったのは少しさみしい感があります。


また、欧州仕様のZ1000SXロゴは見る限り高級感のあるタイプ、これはステッカーのみ取り寄せて貼り替えるオーナーが増えそうですね。


ただしタンク部の「Kawasaki」ロゴは画像、動画から見るに立体エンブレムである可能性が高く、こちらは替えるとなると少々お高くつくかもしれません。


11zx1000g_329grndrfa2cg
11年式の初期ロットではタンクに「Kawasaki」ロゴ、サイドカウルに「Ninja」、アンダーカウルには何もなしのリアカウルに「1000」のステッカーでしたが、個人的にはこの形が一番気にいっています。
アンダーカウルはなんだかんだで酷道走ると傷つきますから、「Kawasaki」ロゴが傷ついて目立つと気になりそうですしね。


ちなみにカラーリングは4色展開ですが、全て単色です。
アメリカ仕様のブルーがなかなかイケてる気がしますが、おそらくブライト正規はアジア仕様ですから、日本販売はないのかも・・
けっこう好きですけどね・・

ちなみにリアサスのアジャスタも車体色によって色が違ったりと細かいですが各仕向地、カラーリングによって差があります。
画像見てるとなにがどう違ってどれが各仕向地モデルかよくわからなくなってきますw


14zx1000l_329grndrf3cg
キャンディライムグリーン




14zx1000l_329blkdrf3cg
メタリックスパークブラック




14zx1000l_329grydrf3cg
メタリックグラファイトグレイ




14zx1000m_201bludrf00d
(アメリカ仕様)キャンディカスケイドブルー





以下は2011年度との違い。
14zx1000m_329grnfcwc00d
ミラー形状がZ800寄りのものに変更されました





14zx1000m_329grnfexb00d
マフラー形状も変更されました





14zx1000m_329grnfsaf00d
スイングアームはブラック塗装




14zx1000m_329grnfegb00d
フレームもブラック塗装
またエンジンカバーも形状が変更されています





14zx1000m_201grnfobge00d
トップケースキャリアは2011年度より変更なしですが





14zx1000m_329grnfose00d
パニアケース用キャリアはかなりアップデートされています





14zx1000m_329grnfobga00d
ケースも形状変更





14zx1000m_329grnfobgc2cg






14zx1000m_40agrndoba3cg
ウインカー移設なしでパニア装着可能
これはかなりいいね






14zx1000m_201grnfobgc00d
パニア仕様はパニアケースを外した状態でもサイドにステーが残らないのが大変好印象
パニアで悩んでいる人にはたまらないアップデートであることには間違いなし





14zx1000m_40agrndorf3cg
ただし残念ながらパニアとトップケースの同時装着はむりぽっぽい
Giviなら可能だが正直ステーがカッコ悪い
どうせなら純正で同時装着したいところ






14zx1000m_329grnfha00d
とうとう'14モデルからトラコン導入
個人的にはややこしい操作は覚えきれないのでトラコンいりませんw
ハザードもやや出しにくそうだ





14zx1000m_329grnfmea00d
トラコン導入に伴いメーターパネルも変更






14zx1000m_329grnfmeb00d







2
youtube動画を見ると、右下に水温計も表示されています
こ、これはうらやましいぞ
一番羨ましいかもしれない
仕向地によってメーターが違うかは謎です





14zx1000m_329grnftl00d
ブレーキランプがクリアタイプに変更
ウインカー形状も変更されています
この辺は個人的に2011年度の方が断然好き





11zx1000g_40agrnftl00d
2011年度





14zx1000m_329grnfsae00d
リアサスアジャスタ







14zx1000m_329grnfsac00d
Fキャリパーはモノブロ化
これはちょっとだけ羨ましい




14zx1000m_329grndfa3cg
基本的に単色だがFフェンダーのみブラック





11zx1000g_40agrndfa00d
カラーリングでだいぶ印象かわりますね





14zx1000m_329grndba3cg






11zx1000g_40agrndba00d
後ろはかなり変化が顕著




この他、ファイナルギアのギア比変更やシートもウレタン量がちょっと増やされて少しアップデートされているみたいです。


個人的には「進化はしているが正直どうでもいい」というのが率直な所です。

自分がニンジャ1000購入を新規で悩んでいたら

▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわああああああああ

ってなったかもしれませんが、カラーリングを含めウインカーやミラー、マフラー形状の変更など、個人的に2011年式の方が好きですし、トラコンは正直いりません


俺がただ単にアホなだけかもしれませんが、最近のクルマやらバイクのスイッチ類は本当に使いこなせなくて只の豚に真珠状態です


僕はエコモードなんて大嫌いなので常時フルパワーモードですし、スイッチ弄りながら運転するほど器用じゃありません
ただモード切り替えがついていたらいちいち弄りそうなので、運転中弄りながらメーターじろじろ→前方不注意→事故
なんて画が容易に想像できるので自分にはやっぱり無用の機構です
ABSは欲しいけど、ABS以上の機能は俺にはいらないかな・・



僕は基本的に人間に機械を合わすんじゃなくて、機械に人間を合わすもんだと思ってます

バイクを理解しようとする姿勢、過程、試行錯誤、そのとき「分かりあえる瞬間」
ーーーこれこそが楽しいのであり、それが僕がバイクに乗る理由でもある

これ以上のハイテク化は逆にバイクの楽しみを奪ってるんじゃないかって、僕はそう思います




ま、2011年初期ロットオーナーの戯言だと思って流してくださいw

しかし、気になるのが値段ですね。
トラコン積んだらおそらく価格据え置きではなくなるでしょうし、、
・・やっぱりトラコンいらないww


ニンジャ1000は最高のバイクです。
これからもアップデートを続けていってほしいですね
俺はニンジャ1000に乗り続けます



だらだらと書いてしまいましたが、一言でまとめるとすれば

「自分が買った年式のニンジャ1000が一番好きになる」

ってことです、ぶっちゃけ(笑)

みんなニンジャ1000にしちゃおうぜ、ということで私の2014年モデルを見ての所感でした。
DSC04658
自分のNinja1000が世界一!





youtube公式のニンジャ1000PV





















ゆっくりしていってね!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
livedoorプロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ