ブログネタ
カスタム に参加中!
20130518132855






フロントが5,000キロで逝ったニンジャ1000のバトラックスBT016。
前回のFタイヤ交換では後継タイヤであるS20をチョイスしましたが、今回のリアタイヤも同じS20をチョイスしました。



ライフが長く、評判もいい新製品のT30にしようかなという悩みもありましたが、、やっぱりたまにしか乗れないから、走りは妥協したくないので・・
贅沢しちゃいました~~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



ちなみに、気になるBT016ライフ(もう廃番ではありますが)は、私の場合、9,600キロ!
10,000キロにあと一歩及ばずでした(><)
う~ん、峠を攻めると確実にサイドの溝が減っていくのは見ていて清々しくなるレベルでしたが、いかんせん高速ツーが多かったせいかややもったいない終わり方となりました。
DSC04108
サイドはまだまだ溝、残っています・・





DSC04111
ちょっともったいなかったなぁ・・




s-DSC04113



ま、大型バイクでタイヤ代でブツクサいってはいけませんよネ(^^;)



今回、リアタイヤも同じパターン選択でS20を選びましたが、ニンジャ1000のリアタイヤサイズはおなじみ極太190。



S20にはサイズ190のラインナップが73W・75Wの2種類がありますが、73W(MCR05084)を履かせることにしました。
ちなみにニンジャ1000の純正リアタイヤは73Wを履いています。
75Wはもっと攻めれる仕様らしいけど、、マフラー削りそうなんでやめましたw



工賃込み28,000円でショップと手を打ちました!
DSC04115






DSC04119
やっぱ 新品タイヤは最高やね





s-DSC04118
ニンジャ1000が完璧すぎてつらい





さっそくタイヤ慣らしにさらっと美山を流してきました
20130518232001






ちょうど殺伐手前あたりで100キロの慣らしを終えたので、佐々里からは全開!
もう回して回して倒しまくりました。
もう、、、S20魔法のタイヤすぎる!
こんなどこまでも安心して倒せるタイヤはそうそうないと思います
ブリジストン最高 S20最高





帰ってきたらサイドまで綺麗に使ってしまっていました。
初日でこれはマズイ 非常にマズイ
いやはや何キロもつんだか・・先が思いやられます
でもS20は極上プレミアムタイヤ これ、マジ!
DSC04121






DSC04123