ブログネタ
バイクなんでも に参加中!
久々に単車ネタ。とは言っても妄想ネタなんだけど。




僕、暇つぶしによくYahoo自動車のページを見るんですけど、そんな中にひょっと現れたGSR750。なんかCBR250Rとニンジャ1000の間にさりげなくいるんだよね。何だこれっていう。
gsr750_o_ph01




まぁライダーが宮崎敬一郎(個人的には和歌山利宏が好きなんだけど)だし、yahoo自動車だし、そこらへんは誉めちぎってはあるんだけど、文読む限りちょっとそそられる内容。けっこうルックスもFZ8の真似っ子だけどそれなりにカッコイイじゃない。タンクの絞りとか、ラジエターガードは結構攻撃的で好きよ。




でも真剣に写真見たら、いろんなとこでコストダウンの跡が・・・。
06
ブレーキが片押しとはちょっと・・・
倒立サスはいてるんだから、これはガッカリせざるを得ない




07
よりにもよってスイングアームが羊羹型のド鉄とは




08
そしてウインカー!これはひどいと言うしかない
どういうことなの





見てれば見てるほどなんだか残念な気分に(´・ω・`)




ん、じゃあ価格はどうなの、という話に。
ここまで削ってんだからヤマハも驚く価格帯に仕上げてきてるに違いない!・・・と思ったら



¥1,039,500(参考価格)



・・・100万越え(´・ω・`)
まぁスズキのことですから泣く子も黙る値引き幅があるのかもしれませんが、ちょっとこれは価格としては高すぎるよね。これくらいならヤマハのFZ8買った方が断然いいよ。アルミフレームだし、キャリパーも対向4ポッドだし、800ccだし、90万で買えちゃう。まぁABS付いてないけどね。別に機能面だけでバイクを判断するってのはあまりしたくはないんだけれども、ストリートファイターっていうカテゴリーのバイクでスチールフレームというのはちょっといただけない。




例えばツアラーだったり、そういう類のバイクなら別にスチールでも気にならないんですよ。そんな走りのレベルは期待してないし、路面からの反応を常にガッチリと受け止めてしまうアルミフレームは長距離を走るにはかえって疲れたりするから。でも、それなりに峠でパッパッと切り返して攻めるライディングを求めるのであればスチールはやはり心もとない。なんだかんだいって鉄フレームはよれますからね。




はたしてこれ、売れるのかな。
スズキは立派な会社だし、きっといいバイクだとは思いますが、競合にヤマハのFZ8がある、という点を考えた時にちょっとこれは厳しいんじゃなかろうか、と思った深夜2時。
もしこのバイクを本気で売りたいのであれば、価格をCB400とFZ8の間に設定するべきだと僕は思いますね。XJ6にぶつけてくる位の気概をスズキには見せてほしかったなぁ。




スズキ GSR750 - 試乗レビュー - バイク - Yahoo!自動車


GSR750:スペックシート


FZ8


CB400


XJ6